ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

市民の皆さまへ 岡山市長メッセージ 令和4年10月26日

[2022年10月26日]

ID:43186

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和4年10月26日 岡山市長 大森雅夫メッセージ

 岡山市の本日の新規感染者は350人。日々、200人~300人程度の新規感染が発生しているものの、現時点では、単調に増加している状況ではなく、下げ止まりの状況と判断しています。

 岡山市では、これまで、コロナに関するお問い合わせは「受診相談センター」で一括してお受けしていましたが、第7波ピーク時には、電話が集中し、陽性者の方からの電話がつながりにくい状況となりました。これを踏まえ、次に感染が拡大した際にスムーズに対応できるよう、新たに陽性者の相談用の電話番号を設けることといたしました。
 11月1日からは、自宅療養者を含め、陽性者の方は「新型コロナ自宅療養サポートセンター」086-230―0891にお問い合わせください。
 陽性者以外の方で、発熱などの体調不良の場合には、従来どおり、「受診相談センター」086-803-1360で対応します。

 現在、岡山市では、オミクロン対応のワクチン接種が可能となっています。オミクロン対応のワクチンは、1・2回目接種を完了した12歳以上の全ての方が対象で、一人1回接種できます。
 すでに、3・4回目の接種券をお持ちで、オミクロン株対応型ワクチンの接種が済んでいない方は、その接種券で予約・接種が可能ですので、速やかな接種をお願いします。
 従来型のワクチンで4回目接種をした方については、追加接種の間隔が3か月に短縮されたことに伴い、11月1日(火曜)から、順次、接種券を送付します。12月末までには、対象となるほぼ全員の方に5回目の接種券をお届けできる予定です。
 オミクロン株対応型ワクチンには、従来型ワクチンを上回るオミクロン株に対する効果が期待できます。年末年始の感染拡大に備え、接種券が届き次第、接種をお願いします。また、1・2回目接種がまだ済んでいない方も、早期の接種をお願いします。
 
 新たに、生後6か月から4歳を対象にした乳幼児のワクチンの接種を開始します。接種券は、11月8日(火曜)に一括発送します。接種券が届き次第、予約及び接種が可能になります。接種可能な医療機関は、ホームページに掲載します。
 乳幼児用ワクチンは、感染しても発症しにくくなる効果が認められており、また、副反応についても、重大な懸念は認められていません。医学的な相談の窓口も整備されていますので、保護者の皆様におかれましては、かかりつけ医等とも相談のうえ、接種を検討してください。
 
 国の専門家会議では、この冬は、新型コロナと季節性インフルエンザが同時に流行する可能性が示唆されています。
 新型コロナワクチンと季節性インフルエンザワクチンの同時接種が可能な医療機関もございますので、各医療機関へご相談ください。

メッセージ動画

(補足)クリックいただきますとYouTubeが起動し、メッセージ動画をご覧いただけます。

お問い合わせ

市長公室 秘書課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1023 ファクス: 086-234-7065

お問い合わせフォーム