ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

市民の皆さまへ 岡山市長メッセージ 令和4年3月18日

[2022年3月18日]

ID:35869

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和4年3月18日 岡山市長 大森雅夫メッセージ

 岡山市の感染状況は減少傾向にありますが、本日の新規感染者数は193人に上るなど、減少スピードが緩やかで、高止まり状況にあります。
 今後人流増加による感染者の再増加に警戒が必要です。明日からの3連休、そして年度末から年度初めにかけて、卒業式・春休み・お花見等、人の動きが増え、人が集まる機会が増える時期を迎えます。
 市民の皆様には、引き続き、3密の回避などの基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

 国の新型コロナ専門家会議においては、多くの自宅療養者を適切な療養へとつなぐため、保健所業務を効率化することが求められています。
 このため、岡山市では、これまで保健所が原則毎日行っていた自宅療養者への健康観察を、4月からは原則として、身近な医療機関で実施することといたしました。
 なお、医療機関が健康観察を実施できない場合には、引き続き、保健所において実施します。
 健康観察の頻度は、病状等によって医師が判断しますが、不安な場合や相談したい場合は、これまで通り、岡山市受診・相談センターにお問い合わせいただきたいと思います。

 休止していた部活動については、授業や学校行事とはまた異なる教育的意義があり、子どもの成長に関わることから、感染者数が減少傾向にあることを踏まえ、3月19日土曜日から、原則、校内の活動として、再開いたします。
 併せて、学校開放事業も同日から再開いたします。

 3回目接種については、高齢者全体の約8割の接種が完了するなど、順調に進捗しています。
 今後は64歳以下の方の接種が中心となってくる見込みです。市の集団接種会場では、今後も、予約の空き枠を活用して予約無し接種を実施するなど、引き続き、円滑な接種を推進してまいります。
 接種券が届いた方は、ご自身の予防のため、また周囲の人々への感染を防ぐためにも、積極的なワクチン接種をお願いしたいと思います。
 
 5歳から11歳の小児接種については、3月11日から接種を開始し、3月24日までに約2,600人が接種する見込みです。
 小児接種向けの当初設定の予約枠がほぼ埋まったことから、接種希望者への接種が円滑に進むよう、医療機関に対して予約枠の拡大等を呼び掛けたところです。
 引き続き、お子様の接種について、ご家庭でよくご検討いただきたいと思います。

メッセージ動画

(補足)クリックいただきますとYouTubeが起動し、メッセージ動画をご覧いただけます。

お問い合わせ

市長公室 秘書課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1023 ファクス: 086-234-7065

お問い合わせフォーム