ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

市民の皆さまへ 岡山市長メッセージ 令和3年10月29日

[2021年10月29日]

ID:33171

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年10月29日 岡山市長 大森雅夫 メッセージ

記事全文

 岡山市における一日の新規感染者数は、ここ数日、一桁で推移しており、低いレベルで収まっています。

 こうした状況を踏まえ、社会経済活動の回復の観点から、国の基準に従いイベント開催の人数制限を緩和します。 

  しかしながら、新規感染者が出ていることも事実であり、市民の皆さんには、引き続き、マスクの着用等の基本的な対策を取りながら活動をしていただきたいと思います。
 そして、少しでも症状があれば、仕事や学校を休み、PCR検査を念頭に医療機関を受診するようお願いします。岡山市としても、引き続き、しっかり感染源を調査し、感染拡大を抑えていきます。

 感染の再拡大を抑えながら、社会経済活動を回復させていくためには、ワクチン接種率の向上が一番のポイントとなります。
 接種率は、10月26日時点で、2回目接種者が全対象者の71%に到達し、11月初旬には当初目標としていた8割をほぼ達成する見込みです。

 岡山市では、11月7日までを接種のラストスパート期間とし、ワクチン接種を受けやすい環境を整えています。

 イコットニコットの集団接種会場では、10月31日まで、予約なしで接種が受けられます。
 また、医療機関での接種用に十分なファイザー社製ワクチンを確保しています。11月7日まで、ワクチン接種を受けやすい環境が整っています。
 まだワクチンを接種されていない方は、11月中に2回目まで接種できるよう、この期間で1回目の接種を済ませていただきたいと思います。

 社会経済活動の回復に向けて、岡山市としても、国が今後示すイベントや会食等の更なる制限緩和策に迅速に対応していきます。

 ともに、この難局を乗り越えましょう。

お問い合わせ

市長公室 秘書課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1023 ファクス: 086-234-7065

お問い合わせフォーム