ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

市民の皆さまへ 岡山市長メッセージ 令和3年5月19日

[2021年5月19日]

ID:30217

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年5月19日 岡山市長 大森雅夫 メッセージ

記事全文

 今月16日に「緊急事態宣言」が適用されてから、4日目を迎えました。
 本日の新規感染者数は73人と少し減少しており、緊急事態宣言により感染拡大の勢いに一定の抑止が働いている状況となっています。特に20代、30代の新規感染者数が減少しており、若い世代の皆さんが節度を持って行動していただいたものと感謝しています。
 しかしながら、依然として、実効再生産数は1を超え、感染の拡大は続いており、危機的な状況に変わりはありません。現在の感染拡大を受け、自宅療養者数は、4月末の約70名から現在約600名と急増しています。
 こうした事態を踏まえ、岡山市では自宅療養者や濃厚接触者の皆さんに、きめ細かく対応するため、本日から保健所の体制を強化します。
 具体的には、日々の健康観察や相談等を行う職員を新たに45名増員し、現状から倍増させ、約100名の人員体制としています。電話回線も今の23回線から58回線に増設します。
 これまで、外出を控えるなどご協力いただいた市民の皆さん、休業要請などに応じていただいた事業者の皆さん、また医療現場で懸命のご尽力を頂いております関係者の皆さんには心から感謝を申し上げます。
 人の流れを抑制することが感染拡大の抑止につながります。市民の皆さんにおかれましては、もうしばらく、ご辛抱いただき、感染拡大防止にご協力いただきますよう、よろしくお願いします。

お問い合わせ

市長公室 秘書課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1023 ファクス: 086-234-7065

お問い合わせフォーム