ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

市民の皆さまへ 岡山市長メッセージ 令和4年2月18日

[2022年2月18日]

ID:35279

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和4年2月18日 岡山市長 大森雅夫メッセージ

 岡山市の新規感染者数は、1月31日をピークに減少傾向を示しているものの、本日も300人を超え、依然として高い水準で推移しており、岡山市への「まん延防止等重点措置」の適用は、3月6日まで延長される見込です。
 岡山市では、保育所や小・中学校とともに、重症化リスクの高い高齢者の入所施設でクラスターが発生しており、病床使用率が5割を超えるなど、油断できない状況が続いています。

 市民の皆様におかれましては、引き続き、マスク着用、手洗い、3密の回避など基本的な感染防止対策のご協力をお願いします。また、少しでも症状があれば、迷わず医療機関を受診していただきたいと思います。

 3回目のワクチン接種については、岡山市では、2回目接種から6か月経過した方へ順次、接種券を発送しています。オミクロン株においても重症化を予防する効果が認められていますので、接種券が届いた方は、ご自身の予防のため、また、社会経済活動の回復のためにも、積極的なワクチン接種をお願いしたいと思います。
 なお、高齢者の接種率は全高齢者人口46%にとどまっています。高齢の方は重症化リスクもありますので、早めの接種をお願いします。

 5歳から11歳のワクチン接種については、対象となる皆さんへ、3月7日に接種券を一斉に発送する予定です。接種場所については、市内およそ90の医療機関で3月11日から接種を受けることができます。保護者の皆様には、ご家庭で接種について、ご検討いただきたいと思います。

メッセージ動画

お問い合わせ

市長公室 秘書課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1023 ファクス: 086-234-7065

お問い合わせフォーム