ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

台湾パラリンピック委員会との協定締結について

[2020年4月3日]

ID:21173

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

協定の締結

岡山市は、令和元年12月19日に、台湾パラリンピック委員会と「東京2020パラリンピック競技大会における事前キャンプ実施にかかる協定」を締結しました。

この協定は、岡山南ロータリークラブのご協力により、東京2020パラリンピック競技大会の事前キャンプ誘致を目指していたところ、岡山市在住で日本パラ・パワーリフティング連盟役員を務められる方のご尽力により実現したものです。

協定は、台湾パラリンピック委員会、岡山パラ・パワーリフティングクラブ、練習会場となる岡山商科大学、岡山県、岡山市の五者により締結されました。
台湾パラリンピック委員会のリン・ヤー・シュエン会長代理は、「パラ・パワーリフティングが日本で有名な競技になり、皆さんに応援してもらえるよう頑張りたい」と話されました。

式典の様子1
式典の様子2
式典の様子3
式典の様子4

台湾は、岡山市の国際友好交流都市である新竹市があり、市民交流が盛んに行われてきた縁があります。2020年の事前キャンプでは、パラ・パワーリフティング台湾選手のメダル獲得に向け、市民一体となり全力でサポートしていきます。

協定締結式概要

  • 協定締結日
    令和元年12月19日(木曜日)
  • 調印者
    台湾パラリンピック委員会 会長 穆 閩珠
    岡山市長 大森 雅夫
    岡山県知事 伊原木 隆太
    岡山パラ・パワーリフティングクラブ 代表 岡本 孝義
    岡山商科大学 学長 井尻 昭夫
協定書の内容1
協定書の内容2

お問い合わせ

市民生活局スポーツ文化部スポーツ振興課スポーツ誘致推進室

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1616 ファクス: 086-803-1768

お問い合わせフォーム