ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

岡山市身近な生きものの里事業

[2013年3月21日]

ID:15895

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「身近な生きものの里」事業とは

 岡山市内の身近な野生生物をシンボルとして、地域住民、土地所有者等の主体的な活動により、それぞれの地域の特性に応じた環境づくりを図ることができると認められる地域を、住民団体からの申請に基づき、身近な生きものの里として認定しています。

表紙

「身近な生きものの里」ってどこ?

現在、次の23地区が認定されています。

里のことをもっと知りたい方は、「里の名前」をクリック!

身近な生きものの里
番号 里の名前 認定日 
 1竹枝(たけえだ)平成21年4月1日
 2宇甘西(うかいにし)平成21年4月1日
 3福谷(ふくたに)平成21年4月1日
 4下高田(しもたかた)平成21年4月1日
 5大井(おおい)平成21年4月1日
 6足守(あしもり)平成21年4月1日
 7高島・旭竜(たかしま・きょくりゅう)平成21年4月1日
 8曹源寺(そうげんじ)平成21年4月1日
 9室山(むろやま)平成21年4月1日
 10山南(さんなん)平成21年4月1日
 11豊(とよ)平成23年3月29日
 12灘崎(なださき)平成24年8月8日
 13龍泉寺(りゅうせんじ)平成25年7月26日
 14千種(ちぐさ)平成27年6月1日
 15観音寺用水(かんのんじようすい)平成30年1月24日
 16大野(おおの)平成30年1月24日
 17今谷(いまだに)令和2年2月14日 
 18小串(こぐし)令和2年11月2日
 19御津母谷(みつほうだに)令和2年11月2日
 20西大寺浜(さいだいじはま)令和3年3月12日
 21吉備の中山(きびのなかやま)令和3年3月12日
 22建部大田(たけべおおだ)令和3年8月18日
 23高松(たかまつ)令和3年11月4日

「身近な生きものの里」に認定されるには

「身近な生きもの保全活動」を担う団体を結成し、岡山市に申し出てください。
「身近な生きものの里」として認定された場合、保全活動に必要な資材の支援等が受けられます。

住民団体の要件

  1. 認定の申請に係る区域(以下「申請区域」という。)の住民で組織された団体又は申請区域に保全活動の拠点を置く団体
  2. 申請に当たって、町内会の推薦を受けた団体


認定基準

「身近な生きものの里」の認定基準は以下のとおりです。

1 シンボルとする身近な野生生物が次に掲げる要件のうちア及びイを満たし、かつ、ウ又はエのいずれかを満たすこと。

ア 市内申請区域内に生息又は生育している在来種。ただし、かつて生息又は生育していた在来種生育していた種であって、現在はその生息又は生育が認められない、又は認めることが困難なものの復元を目的とする場合にあっては、復元することが学術的に問題ないと判断されるものに限る。

イ 申請区域において、保全活動への地域住民、土地所有者等の参画を促すことができると認められる種

ウ 絶滅のおそれのある野生生物

エ その生息又は生育が良好な自然環境の指標となり得る野生生物

2 申請区域が次に掲げる要件を満たすこと。

ア 将来にわたって良好な生物多様性の保全が期待されること。

イ 申請区域の住民間で保全活動に関する共通の理解が図られ、申請区域に含まれ、又は申請区域を含む各小学校区内において、概ね統一した保全活動の実施が見込まれること。

認定団体の責務

 認定団体には、身近な生きものの里について、地域住民や土地所有者等への周知を図るとともに、シンボルとする身近な野生生物の生息又は生育地の管理、監視活動、啓発活動、学習会の開催等の保全活動を行っていただきます。

 また、認定団体は、毎年度、年度当初に当該年度における保全活動の事業計画と前年度の事業報告を提出しなければなりません。

市の施策

 市は、身近な生きものの里における市民・事業者の参加、協力及び連携による効果的な環境づくりの推進のため、次の施策を実施します。

  1. 保全活動に必要な資材等の提供(上限2万円相当)
  2. 保全活動に係る学習会の開催などに必要な経費の一部助成(上限3万円)
  3. 自然環境の保全のための環境教育の実施や啓発活動
  4. その他保全活動の推進に必要な事項

根拠法令

  • 岡山市地域主体による生物多様性の保全を推進する条例第7条(身近な生きものの里の認定について)
  • 同条例施行規則第3条から第10条(認定基準等について)

身近な生きものの里パンフレット

お問い合わせ

環境局環境部環境保全課 自然保護係

所在地: 〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1284 ファクス: 086-803-1887

お問い合わせフォーム