ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

岡山市と公益財団法人岡山県環境保全事業団との生物多様性保全の推進に関する連携協定について

[2022年5月25日]

ID:35986

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

協定のイメージ

岡山市と公益財団法人岡山県環境保全事業団は、生物多様性保全の推進を図るため、互いに連携・協力することに合意し、連携協定を締結しました。

締結日:令和4年3月25日

連携項目

  1. 開発行為や事業活動における適切な環境配慮の推進に関すること
  2. 重要な生態系の保全に関すること
  3. 「まちなか」における生物多様性の保全と活用に関すること
  4. 生物多様性を学ぶ拠点づくりに関すること
  5. 主体や地域単位による活動の推進に関すること
  6. 里地里山里海を支える人材確保に関すること


本協定における具体取組

(1) 自然環境モニタリング事業

市内の重要な生態系のうち、主として野生生物情報が不十分な地域に生息・生育する生き物について、協力してモニタリングします。具体内容、役割などについて、連携協定締結日と同日に覚書を締結しました。

 

(2) 野生生物情報の相互共有事業

双方が持つ野生生物情報を同一プラットフォームにて整理・管理しながら、必要時に必要なデータを取り出す仕組みを構築するものです。具体内容、役割などについて、令和4年5月18日に覚書を締結しました。

覚書(※締結時には双方押印しています)

 

(3) 自然観察会等の企画、運営事業

令和4年度から実施する自然環境モニタリングの実施状況を踏まえ、観察会を行う地点や対象となる生き物に目途が立てば、企画に移すものです。令和5年度から協議を始める予定です。


報道発表

リンク

お問い合わせ

環境局環境部環境保全課 自然保護係

所在地: 〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1284 ファクス: 086-803-1887

お問い合わせフォーム