ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

岡山市立オリエント美術館ホームへ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

小企画展 石器と人類の生活史

[2020年7月22日]

ID:22368

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

石器の人類の生活史

人類は、約330万年前から石の道具を開発してきました。金属器が実用化されるのが約5千年前ですから、人類はとても長い時間、石の道具を開発してきたのです。オリエント美術館が所蔵する、50万年前から9千年前の石器を観察しながら、人類の進化や暮らしの変遷を辿ります。

会期、開館時間   会期延長しました!

2020年6月2日(火曜日)から7月26日(日曜日)まで → 9月30日(水曜日)まで会期延長

午前9時から午後5時 *入館は午後4時30分まで

休館日

毎週月曜日

月曜日が祝日の場合は開館し、よく平日に休館

  • 8月10日(月・山の日)は開館し、11日(火曜日)が休館
  • 9月21日(月・敬老の日)は開館し、23日(水曜日)が休館

7月27日(月曜日)-7月31日(金曜日)は、小企画展「祈りの聖地・エルサレム」の準備のため休館

2020年10月1日(木曜日)より、美術館建築の大規模改修工事のため、約1年間、長期休館します。

  • 再開館の日程は、確定し次第、ウェブサイト等でお知らせします。
  • 長期休館中も職員、学芸員は館内で勤務しています。

入館料

一般  310円(団体料金 250円)

高大生  210円(団体料金 160円)

小中学生  100円(団体料金 80円)

みどころ

ハンド・アックス

ハンド・アックス シリア 50-30万年前
ホモ・エレクトゥスが作った石器。石の塊の表面を打ちはぎながら、楕円形や涙滴形に整えている。人類が初めて「デザインした」石器と言われている。岡山県内にある考古資料としては、最古のものかもしれない。

お問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習部オリエント美術館

所在地: 〒700-0814 岡山市北区天神町9-31 

電話: 086-232-3636 ファクス: 086-232-5342

お問い合わせフォーム