ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

特別展 ムーミン コミックス展

[2021年2月14日]

ID:25344

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「ムーミン コミックス展」

ムーミンコミックス展のメイン画像です

ムーミン童話の原作者トーベ・ヤンソン(1914-2001年)による初めての漫画は1947年にスタートしました。その後イギリスの「イブニング・ニューズ」紙で1954年より、20余年に亘り連載されました。主に、トーベが絵と台詞、弟のラルス・ヤンソン(1926-2000)が資料収集と英訳を担当し、1960年からはラルス一人で漫画を制作することになりました。
ムーミンコミックスは、大きな人気を博し20カ国以上で翻訳され、現在も愛読され続けています。
本展はムーミンキャラクターズ社が所蔵する設定画やスケッチ、原画など280余点を日本初公開いたします。楽しくも奥深いムーミンたちの豊かな世界をお楽しみください。


ムーミンコミックスとは?

イギリスの大手新聞「イブニング・ニューズ」紙で連載されていた漫画のことを指します。小説と似たエピソードもありますが、小説をそのまま漫画化したわけではなく、基本的には別作品です。社会風刺や哲学的な警句が随所にあり、ユーモアにあふれた内容が特徴のひとつです。かわいらしくも個性的なキャラクターたちが活躍するムーミンコミックスは人気を博し、最盛期には20カ国以上、120紙に転載され、ムーミンが広く知れ渡ることとなりました。

見どころ紹介

みどころ(1) 日本初公開! コミックスの下絵や原画、未邦訳のストーリーなど約280点

全73話からなるムーミンコミックスの半分程度は、日本語に翻訳され、筑摩書房から全14巻で出版されています。しかし、まだ日本で書籍化されていないストーリーも多くあります。そこで、本展覧会では、トーベが描いたキャラクター設定画やスケッチに加え、弟・ラルスが描いた未邦訳コミックスの原画など約280点を展示いたします。


みどころ(2)コミカルな表現

まず、各話の最初のコマに注目してください。第1話「ひとりぼっちのムーミン」以来、各話の最初のコマはムーミンのおしりから始まることがお約束になっています。また、コマ割りの枠線にも特徴があり、枠線の代わりに、洗濯ばさみやグローブなどで表現されている箇所があります。ムーミンコミックスならではのコミカルな表現をお楽しみください。


みどころ(3)作風の違い

トーベは、線を重ねた濃淡、まるみを帯びたキャラクター造形が特徴的といわれています。また、鉛筆で書かれた下絵をみると、コマの下には、一コマごとの展開(筋書き)が細かく書かれています。一方、ラルスの描くムーミンはシンプルかつデフォルメが利いた絵柄になっているといわれ、非常にテンポのよいストーリー展開になっています。


みどころ(4)ムーミンと記念撮影

1950年代、フィンランドのストックマン・デパートのショーウィンドウに、実際に飾られていたムーミンとスノークのおじょうさんの立体フィギュアも展示します(ムーミンは複製)。会場内ではフィギュアのみ撮影可能です。


開催概要

開催場所

岡山シティミュージアム 4階企画展示室

会期

令和3年3月20日(土曜日)から5月9日(日曜日)

開館時間

午前10時から午後6時(入館は午後5時30分まで)

休館日

3月22日(月曜日)、29日(月曜日)、
4月5日(月曜日)、12日(月曜日)、19日(月曜日)、26日(月曜日)

(注意)5月3日は開館

入場料

「ムーミンコミックス展」入場料
前売/当日 一般
(65歳以上を含む) 
高校生・大学生・
専門学校生
小学生・中学生未就学児
 当日券 1,200円 900円600円無料

 前売り
(3月19日まで発売)

 1,000円 700円500円-
前売りペア
(3月19日まで発売)
1,800円---

無料対象

  • 未就学児童
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(原本)をご持参の方と付添いの方1名

割引対象

  • 割引券をお持ちの方
  • 『ねないこだれだ』 誕生50周年記念 「せなけいこ展」(岡山県立美術館)、「絵本作家 葉祥明 -風景に託すはるかな想い-」(笠岡市立竹喬美術館)の未使用券または使用済み券(半券)をお持ちの方
  • せとうち美術館ネットワーク共通割引券をお持ちの方
  • さん太クラブ会員の方

(注意)
 割引対象は当日券のみとし、他の割引券と併用はできません。

前売券販売所 ※前売券の販売は、2021年2月16日(火曜日)から3月19日(金曜日)まで

ローソンチケット(Lコード:62180)、チケットぴあ(Pコード:993-088)、セブンチケット(セブンコード:087-689)
岡山県内の主要プレイガイド、山陽新聞社サービスセンター、岡山シティミュージアム5階受付(休館日は除く)

主催

ムーミン コミックス展実行委員会(岡山シティミュージアム、山陽新聞社)

後援

岡山県、岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、岡山県郷土文化財団、公益社団法人岡山県文化連盟、岡山県私立幼稚園連盟、RSK山陽放送、OHK岡山放送、TSCテレビせとうち、oniビジョン、FM岡山、レディオモモ、山陽リビングメディア、フィンランド大使館

企画制作

東映

特別協力

ムーミンキャラクターズ社

協力

ライツ・アンド・ブランズ、筑摩書房

特別協賛

東中国スズキ自動車株式会社

アート・ディレクター

大谷有紀

コミックス翻訳

冨原眞弓

アクセス

JR岡山駅西口向かい、リットシティビル南棟4・5階(「ムーミン コミックス展」は4階で開催)
岡山駅中央改札を出て西にまっすぐ。東西連絡通路を西に進むと左手に当館が見えます。

団体でのご来館を予定されている方へ

「ムーミンコミックス展」に団体でのご来館を予定されている場合は、次の点にご注意ください。

  1. 20名以上での来館を予定されている場合は、20名以下のグループに分かれるなどして、時間差でご入場ください。
  2. 団体代表者のお名前、ご連絡先電話番号、入場人数等を会場受付にてご明記ください。
  3. 団体代表者から当日来場者へ、緊急時に連絡がとれるよう、参加者全員の連絡先をご確認ください。
  4. 会場内では2メートル以上の距離を空けてご鑑賞ください。

お問い合わせ

岡山シティミュージアム 086-898-3000 (月曜日休館、午前10時から午後6時)

展覧会関連リンク

注意

  • 新型コロナウイルスの感染拡大により、イベントの中止や内容が急遽変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 混雑状況によっては、入場制限をかけさせていただきます。ご理解、ご協力をお願いします。
  • 記録や広報などに使用することを目的として、写真を撮らせていただきます。あらかじめご了承下さい。

お問い合わせ

市民生活局スポーツ文化部岡山シティミュージアム

所在地: 〒700-0024 岡山市北区駅元町15-1 [所在地の地図]

電話: 086-898-3000 ファクス: 086-898-3003

お問い合わせフォーム