ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

認知症サポーター養成講座

[2020年10月22日]

ID:15031

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

あなたも『認知症サポーター』になりませんか

「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です。
認知症サポーターはなにか特別なことをする人ではありません。
認知症を正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者になってもらい、そのうえで、自分のできる範囲で活動をしていっていただくことが期待されています。

『認知症サポーター養成講座』とは

地域や職域・学校などで認知症の基礎知識について学び、またサポーターとして何ができるかなどについて学びます。
原則90分の講座になります。

受講対象者

岡山市に在住・在勤・在学の方


受講したいときは

受講は無料です。



市主催の認知症サポーター養成講座の開催について(令和4年4月26日更新)

岡山市主催行事等の開催に関する方針について及び岡山市地域活動(イベント)等の開催における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(第7版令和4年3月4日改訂)(以下「本ガイドライン」という。)に基づき、感染防止対策等を講じたうえで、市主催の認知症サポーター養成講座を開催します。

・基本的な感染症対策の実施をお願いします

  マスクの着用、こまめな手洗い、「3つの密」を避ける、体調がすぐれない方は参加を控えるなど、日常生活の中で「新しい生活様式」を心がけ、新型コロナウイルス感染症をはじめとする各種の感染症の拡大を防ぎましょう。

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、岡山県に緊急事態宣言が発令中の期間は開催を中止とします。


参考資料

団体での受講希望

  1. 団体(講座実施主体)での本ガイドラインに基づく感染防止対策をお願いします。
  2. 感染状況により希望の講師を派遣できない場合があります。ご了承ください。

講座を開催するには条件があります。

<開催条件>

  • 参加予定者が10名以上
  • 受講予定者の大多数が未受講
  • 講座の会場と講師の駐車場が確保できる(2台程度お願いすることがあります)
  • 開催の希望時間が平日の午後5時0分まで(それ以外については要相談)
  • 開催希望の一月以上前に申請
  • 医療・介護サービス事業者が従事者に対して実施する研修目的でないこと
  • 宗教の布教活動、選挙活動、営利目的の講座開催でないこと

受講を希望される方は申込書をダウンロードし、申込先までメールにてご送付ください。

<申込先> ※令和4年4月1日受講分より申込先が以下のとおり変更になります。

   岡山市ふれあい公社地域包括支援課
 電話:086-274-5136
 e-mail:sapokuma@mx.okayama-fureai.or.jp

個人での受講希望

各福祉区会場

場所:各福祉区で開催します。

日程:以下の日程で開催します。(毎月開催、令和4年度上半期日程)


 1.令和4年4月26日(火曜日)午後2時0分から午後3時30分 西ふれあいセンター3階第1研修室(南区妹尾880-1)

 2.令和4年5月23日(月曜日)午後2時0分から午後3時30分 北公民館牟佐分館 広間(北区牟佐1013-2)

 3.令和4年 6月29日(水曜日)午後2時0分から午後3時30分 南ふれあいセンター3階第2.3研修室(南区福田690-1)

 4.令和4年 7月12日(火曜日)午後2時0分から午後3時30分 おかやま西川原プラザ第2会議室(中区西川原255)

 5.令和4年 8月26日(金曜日)午後2時0分から午後3時30分 建部町文化センター 多目的4番(北区建部町建部上899) 

   6.令和4年9月12日(月曜日)午前10時0分から午前11時30分  西大寺ふれあいセンター4階第1.2研修室(東区西大寺2-16-33)

<申込先>

  岡山市ふれあい公社 地域包括支援課

 電話:086-274-5136

 e-mail:sapokuma@mx.okayama-fureai.or.jp

<申込方法>

 希望日の前日までに電話又はe-mailでお申し込みください(e-mailの場合,受講希望日,氏名,電話番号,年代を入力し送信ください)


岡山ふれあいセンター会場

場所:岡山市中区桑野715-2(岡山ふれあいセンター)(第一研修室)

日程:以下の日程で開催します。(偶数月の金曜日)


 1:令和4年 4月 8日(金曜日)午後2時0分から午後3時30分

 2:令和4年 6月10日(金曜日)午後2時0分から午後3時30分

 3:令和4年 8月12日(金曜日)午後2時0分から午後3時30分

 4:令和4年10月 14日(金曜日)午後2時0分から午後3時30分

 5:令和4年12月9日(金曜日)午後2時0分から午後3時30分

 6:令和5年 2月10日(金曜日)午後2時0分から午後3時30分

<申込方法>

 集合型(会場受講)は、希望日の前日までに電話又はe-mailでお申し込みください。

 e-mailの場合,受講希望日,氏名,電話番号,年代を入力し送信ください。

【集合型(会場受講)申込先】

  岡山市ふれあい公社 地域包括支援課

 電話:086-274-5136

 e-mail:sapokuma@mx.okayama-fureai.or.jp

※オンライン参加もできます。『オンライン型講座について』をご覧ください。


オンライン型講座について

岡山ふれあいセンター会場では令和4年6月より集合型とあわせてオンライン型講座を同時開催します。

【申込、受講の流れ】

(1)受講希望月の前月末までに、電子申請にてお申し込みください。申し込みの際は、『氏名、年代、住所、電話番号、メールアドレス』等の記入が必要です。

 令和4年6月10日(金曜日)講座申込はこちら別ウィンドウで開くから

 令和4年8月12日(金曜日)講座申込はこちら別ウィンドウで開くから

 令和4年10月14日(金曜日)講座申込はこちら別ウィンドウで開くから

 令和4年12月9日(金曜日)講座申込はこちら別ウィンドウで開くから

 令和5年2月10日(金曜日)講座申込はこちら別ウィンドウで開くから

(2)申込後、申込完了メールを電子申請サービスから送付いたします。

(3)開催日前日までに、岡山市ふれあい公社地域包括支援課のメール(sapokuma@mx.okayama-fureai.or.jp)から、オンライン講座のURL・ID・パスワードを送付いたします。

(4)開催日までに使用するテキストを郵送いたします。

(5)開催当日、メールにて送付されたオンライン講座のURLから認知症サポーター養成講座へご入室し、受講をしてください。※『【オンライン講座のみ】事前注意点』『(オンライン講座のみ)認知症サポーター養成講座Zoom手順』を参考にしてください。

(6)講座の受講後に、受講した証として「認知症サポーターカード」を後日郵送いたします。

(7)講座の受講後に電子申請にてアンケートにご回答ください。アンケート回答用電子申請のURLは(3)の際メールにてお知らせします。

キャラバン・メイトの皆さんへ

キャラバン・メイトの役割

キャラバン・メイトは認知症サポーターを養成する「認知症サポーター養成講座」を開催し、講師役を務めていただく人です。

<役割>

  • 地域の方や職場等で認知症サポーター養成講座の開催を呼びかける。
  • 受講団体と講座について打ち合わせし、企画する。
  • 計画表や報告書の提出。
  • 講師として、認知症サポーター養成講座を運営する。

認知症サポーター養成講座の開催に関する様式

認知症サポーター養成講座 開催計画表(開催の1か月前までに提出)

認知症サポーター養成講座 実施報告書(開催後1週間以内に提出)

アンケート用紙(任意様式)

令和4年度認知症キャラバン・メイト養成研修の実施について

岡山市では、認知症に対する正しい理解や認知症に対する接し方を学び、認知症の人を温かく見守る「認知症サポーター」の養成講座の講師役である「キャラバン・メイト」の養成研修を実施しています。

令和4年度開催については未定です。決まり次第こちらでお知らせいたします。

お問い合わせ

保健福祉局高齢福祉部高齢者福祉課

所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1230 ファクス: 086-803-1754

お問い合わせフォーム