ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

【指定医向け】指定難病及び小児慢性特定疾病に係る診断書登録のオンライン化について

[2021年1月15日]

ID:27286

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

厚生労働省より、診断書(指定難病は「臨床調査個人票」、小児慢性特定疾病医療は「医療意見書」)登録のオンライン化について情報提供がありましたので、お知らせいたします。

指定難病及び小児慢性データベースのシステム更改に関する情報

オンライン化の実現に向け、厚生労働省が、次期難病・小慢データベースのシステム更改を予定しています(令和4年度以降リリース予定)。今後のデータベースに係るスケジュールや、想定される医療機関でのフローについてまとめられていますので、下記ファイルをご確認ください。

※独自の医療システムをお使いの医療機関においては、改修が必要になる見込みです。

【厚生労働省】難病・小慢データベース更改に関する情報

オンライン化等に関する質問事項について

オンライン化等に関して質問事項がある指定医(難病指定医、協力難病指定医、小児慢性特定疾病指定医)の皆様につきましては、下記「お問い合わせシート」に質問事項を入力し、保健所健康づくり課特定疾病係宛てのメールに添付してください。

質問事項は、当市で取りまとめの上、厚生労働省に照会します。

現時点で想定されるご質問については、厚生労働省からFAQが示されていますので、下記ファイルをご確認ください。

【厚生労働省】難病・小慢データベース更改に関するFAQ

質問事項の送付先

送付先(保健所健康づくり課特定疾病係メールアドレス)

 tokutei@city.okayama.lg.jp

注意事項

  • お問い合わせメールのタイトルは「オンライン化等に関する質問事項【医療機関名】」としてください。
  • いただいたご質問に対しては、個別回答ではなく、当ホームページ上にFAQの随時更新という形で回答させていただきます(厚生労働省が全自治体向けに発出するFAQを掲載予定)。
  • 質問事項の一次締め切りは、令和3年2月末とさせていただきます。これ以降のご質問に関しては、随時受付とさせていただきます。

お問い合わせ先

保健所健康づくり課特定疾病係

電話:086-803-1271