ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

こそだてぽけっとホームへ

こそだてぽけっとホームへ

記事ID検索

半角数字10桁以内で入力してください。

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

お正月遊び

[2023年1月18日]

ID:46863

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

あけましておめでとうございます。

2023年の初めての平福子育て広場は「お正月遊び」です。

お正月遊びの画像1

子育て広場の「お正月遊び」は、

両面折り紙で作った「独楽」

牛乳パックと割り箸2本使って作った「羽子板」

アルミホイルを丸めて荷紐で作った「羽根」

ペットボトルの蓋に穴をあけて爪楊枝を指した「独楽」を

皆でつくるところから始まります。

 

牛乳パックで作る羽子板の作り方は

牛乳パックを開いて羽子板の形に切って割り箸で持ち手を作り

もう一つの割り箸で羽子板の中心を強くしてパックを閉じ、ガムテープでしっかりと固めたら

周りを千代紙や色画用紙で綺麗に仕上げます。

お正月遊びの画像2

お友だちは色とりどりのガムテープを張って飾っていました。

お正月遊びの画像3

お母さんと一緒に作ったり

お正月遊びの画像4

廊下の滑り台で遊んだりして楽しんでいました。

お正月遊びの画像5

最後は美味しい「ぜんざい」を食べますので、先に「読み聞かせ」です。

絵本2冊と紙芝居1つです。

絵本は、ひさかたチャイルドの「ちいくまちゃんとしまくまちゃん」で

かわむらすずみ(作・絵)でした。

講談社の「ケーキやけました」で、彦坂有紀(作)もりといずみ(絵)でした。

紙芝居は童心社で「えんえんえーん」で、よこみちけいこ(脚本)石川えりこ(絵)でした。

読み聞かせの画像1

最後は、おたのしみの「ぜんざい」を食べます。

家で食べなれていないのか食べない子もいましたが

反対にお母さんの分まで食べるお友だちもいましたよ。

ぜんざいの画像1

美味しそうでしょう~~~

ぜんざいの画像2

さぁ~ ぜんざいで心も体も温かくなったので帰ります。

お土産のお正月遊びの独楽や羽子板をもって嬉しそうです。

 

 

来週25日(水曜日)の平福子育て広場は「たこあげ」です。

天気が良ければ園庭で遊びましょうね。

待っていますよ~~