ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

西川緑道公園筋歩行者天国「ホコテン!」事業概要(西川緑道公園筋回遊性向上社会実験)

[2017年3月19日]

ID:7547

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

事業の目的

街なかの魅力と賑わい、また回遊性の向上を目指し、中心市街地にありながら水と緑が豊かな西川緑道公園の魅力を活かし、市民協働による新しい賑わいづくりを歩行者天国を通じて行うことを目的とする。

事業内容

事業の全体像

平成27年度及び平成28年度は社会実験として歩行者天国を実施し、賑わい創出の効果検証や、通行止めによる交通状況の検証、また将来の定期開催を視野に市民を主体とした運営体制の検討・実施をおこなった。

事業の全体像(1)

平成27年度は岡山市主体による歩行者天国の実施を行い、賑わい創出の効果や通行止めによる交通状況の検証を実施しました。平成28年度は岡山市主体から市民協働への移行を行い、西川緑道公園歩行者天国実行委員会を立ち上げました。平成29年度以降は実行委員会主体の定期開催を行い、自主財源の確保を目指しています。

事業の全体像(2)

平成27年度は5月4日・10月11日・11月29日の3回、平成28年度は4月30日・9月11日・10月2日・3月19日の4回、平成29年度は6月4日・7月23日・10月8日・1月28日・3月18日の5回歩行者天国の社会実験を行いました。

社会実験の結果

※アンケート調査結果は「県庁通り回遊性向上社会実験」も含まれます。

社会実験の実施状況

社会実験の実施状況の写真

実行委員会設立の流れ

歩行者天国実施エリアの沿道事業者や、以前から西川緑道公園で活動していた団体(西川パフォーマーやNPO法人)、大学や学生などを集め、平成28年度に5回ワークショップを開催した。
ワークショップでは、意見交換や課題検討を行い、事業の趣旨に賛同された方を中心に実行委員会準備会を開催。その後、委員会の規約案等を作成し、平成29年1月5日に実行委員会を設立した。

実行委員会設立の流れ

ワークショップにて意見交換や課題検討を行い、事業の趣旨に賛同された方を中心に実行委員会準備会を開催。その後委員会の規約案等を作成し、実行委員会を設立しました。

関連情報

お問い合わせ

都市整備局都市・交通部庭園都市推進課街なかにぎわい推進室

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1393 ファクス: 086-803-1740

お問い合わせフォーム