ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

消し太の障害突破

[2020年7月11日]

ID:22826

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消し太の大冒険(鬼の国編)

第2話 消し太の障害突破

消し太のイラスト

なんてこった。桃の国の桃消防署から、鬼の国の鬼消防署に人事異動になっちまった。平和な桃の国とはちがって鬼の国の話は辛口だぜ!

鬼たちの指導者のイラスト

訓練指導者の鬼

鬼消防署には、いろんな鬼が消防士として仕事している。オレの時空を超える能力で、鬼たちの仕事ぶりをみてやるつもりだ。今回は、救助工作車に乗っている鬼、救助の鬼たちをチェックしてやるぜ!

桃之助救助隊バージョンのイラスト

消し太「救助といえば令和元年の全国消防救助技術大会(以下、救助大会)は岡山市で開催されたんだったな。」

消し太「結果は、障害突破チームが2チーム出場して全国で2位と5位か、なかなかやるな!」

消し太「救助大会は、訓練によって救助技術を練磨し、体力、精神力、技術力を養うものだ。」

消し太「全国から各地方大会を勝ち上がった精鋭の救助隊員が様々な種目でその技術を競い合うんだ。訓練だからこそ、現場で負えないリスクを負える。訓練だからこそ、超えられる限界があるんだ。ウチの署の救助の鬼たちが取り組む『障害突破』の訓練ぶりをみてやることにするぜ!」

障害の種類と越える順番のイラスト
焦った表情の消し太のイラスト

救助の鬼たちが障害の前に並ぶ。4鬼で1チーム。朝からもう何度、障害に挑んだことだろう。

スタート前の4人が並んでいる写真

消し太「ここからは訓練指導者の鬼が障害突破の説明をしてくれるぞ。」

訓練指導者の鬼「最初はまず高塀だ。4鬼が駆け出す。塀の前に素早く土台となった前方の2鬼を踏み台にして、後方の2鬼が塀を飛びこえる。最後の1鬼は塀の上で待つ隊員を信じて腕を伸ばして飛ぶ。塀の上の隊員がつかんで引きあげるのだ。」

3mの高さの塀を超えている写真
手をつかんでいる写真

訓練指導者の鬼「髙塀をこえ梯子を駆け上がった鬼たちは、対岸に協力者を見つけるとロープを投げるんだ。」

鬼たち「ロープをひっかけろ!」

対岸にロープがかけられたことを確認した鬼たちはロープを引き結ぶと、瞬時にゆるみなく張られたロープをめがけて飛び移り、次々と渡っていく。

対岸に渡したロープを柱に結び付けている写真
飛び出した瞬間の写真

訓練指導者の鬼「崖の向こうにたどりついた鬼たちは地面に降りるロープを見つけると、自らの体に巻きつけ崖から身を投げ出すんだ。」

訓練指導者の鬼「崖下をのぞき込めばすでに降下を終え、地面の鬼として活動しているのだ。」

体にロープを巻き付けて降りていく写真
壁をロープで降りていく写真

鬼たちの前には、90センチメートル四方の通路が口を開けている。煙が充満し、視界はゼロ。息もできない。しかし情報ではこの狭い通路の先に助けを求めている人がいるという。

訓練指導者の鬼「鬼たちは空気呼吸器を着装してマスクをつけると、ロープでお互いの体を結び付け煙の通路に飛び込んでいくんだ。」

たとえ煙の中で道を見失おうと、チームの誰かが正しい道を見つけ出しロープが出口に導く。チームが助けに来る。その信頼が鬼たちを煙の中に飛び込ませるのだ。

呼吸器を担いで進入する準備をしている写真
呼吸器を担ぎ終わって通路に入る写真
通路から出てお互いの体につけているロープを整理している写真

訓練指導者の鬼「煙の通路から脱出した鬼たちは自らに結んだロープを外して、次にすぐ使えるように素早く巻き上げると、要救助者の待つゴールに向かい一斉に駆け出すのだ。」

ゴールに向かって走っている写真

これは訓練だ。スタートから走り、跳び、呼吸器を背負って閉所を這い、1分半ほどでゴールにつく。疲労にあえぐ鬼たちに訓練指導者の鬼は言う。

訓練はこれからだと言う訓練指導者の鬼のイラスト

鬼たちは思う。助けを求める人にたどりついた、本来ならここからが本当の救助だと。このチームなら、俺たちならやれる。

救助の鬼「ああ。本番はこれからだ。」

消防士二人がこれからだという表情で空を見上げてる写真

消し太「鍛えぬいた体に精神力。そして、チームへの信頼が想像を絶する困難に救助の鬼たちを立ち向かわせるんだね!」

消し太のイラスト

おしまい。

岡山市消防局救助隊は、障害突破に代表される消防救助技術大会種目だけではなく、先端技術を導入した様々な救出方法の研究を進めています。各種広報においても展示することがありますので、機会があったらその技術の高さをぜひ見にきてください!

水上バイクを使った救出訓練の写真
大型ブロアーの写真
震災工作車の写真
震災工作車の写真2枚目
桃之助救助隊バージョンのイラスト

お問い合わせ

消防局警防部南消防署

所在地: 〒702-8023 岡山市南区南輝二丁目2番5号 [所在地の地図]

電話: 086-262-0119 ファクス: 086-264-3935

お問い合わせフォーム