ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

令和元年度上半期消費生活相談受付状況

[2020年1月9日]

ID:20705

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年度上半期(4月から9月)消費生活相談受付状況

通信販売での健康食品等の「定期購入」に関する相談が急増!
令和元年度上半期の消費生活相談の概要がまとまりました。

岡山市消費生活センターに令和元年度(4月から9月)に寄せられた相談状況の特徴

  1. 相談件数は1,902件で、前年度同期(2,413件)から511件減少。
  2. 相談内容は、インターネット通販などで購入した健康食品や化粧品などについて、「1回だけのお試しのつもりだったが、定期購入になっていた。」「解約したいと思い、何度も電話をかけているが繋がらない。」という相談が急増。特に若年層での増加が目立つ。
    また、ハガキで身に覚えのない「消費料金」を請求する架空請求に関する相談は激減したが、依然多数を占める。
  3. トラブルになった金額は約4.7億円で、前年度同期の約5.5億円から減少。高齢者層では約1.9億円でほぼ横ばい。

高齢者層のトラブルになった割合は、全体の4割を超えています。
一人で悩まず、ご近所でも声を掛け合って、消費者トラブルに遭わないよう気を付けましょう。少しでも不審に感じた時は、消費生活センターにご相談ください。

岡山市消費生活センター(市役所本庁舎2階)
相談電話:086-803-1109
相談時間:午前9時から午後4時まで
※土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く

お問い合わせ

市民生活局市民生活部生活安全課消費生活センター

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1105 / 086-803-1109(消費生活相談専用) ファクス: 086-803-1724

お問い合わせフォーム