ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

岡山市海外展開支援事業補助金

[2021年9月17日]

ID:30006

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

募集(受付)期間:令和3年9月17日(金曜日)~令和3年11月30日(火曜日)必着

<更新情報>

越境EC活用支援事業について、本補助金の追加募集を行います!

・今回の追加募集は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、越境EC活用支援事業に限ります。

追加募集期間

令和3年9月17日(金曜日)~令和3年11月30日(火曜日)

・一次締切 令和3年9月30日(木曜日)

・二次締切 令和3年10月29日(金曜日)

・三次締切 令和3年11月30日(火曜日)

※予算の上限に達した場合、追加募集を締め切る場合があります。

本補助金の概要

市内事業者の海外への販路開拓のために実施する以下の補助事業にかかる経費の一部を補助します。

補助事業及び補助対象経費の概要
補助事業補助対象経費の概要

海外見本市等出展事業

海外で実施される見本市等に商品等を出展にかかる経費

※追加募集対象外

海外調査等事業

商品等の海外への販路開拓のために必要な、調査・コンサルティングにかかる経費

※追加募集対象外

越境EC活用支援事業(※)越境ECを活用して行う海外への販路開拓にかかる経費

※越境ECとは国際的な電子商取引のことをいいます。

※越境EC活用支援事業については、(独)日本貿易振興機構(JETRO)が実施する「JAPAN MALL」を活用する事業者が対象です。

募集要項はこちら

JAPAN MALLについてはこちら別ウィンドウで開く

補助対象者

中小企業基本法第2条第1項各号に掲げる中小企業者であって、市内に本店若しくは主たる事業所を置き、市内で事業を行う事業者であること

※法人の場合は本店登記が市内にある必要があります。

※個人事業主の場合は市内に住民登録をしている必要があります。

補助の条件

1.販路拡大のため、現に海外展開を具体的に検討していること

2.許認可が必要な場合は、国内における必要な許認可をすべて取得していること

3.市税を滞納していないこと

4.次のいずれにも該当しないこと

 ア 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に規定する業種を営む者

 イ 岡山市暴力団排除基本条例(以下「条例」という。)第2条第1号に規定する暴力団

 ウ 条例第2条第2号に規定する暴力団員(暴力団員でなくなった日から5年を経過していない者を含む。)

 エ 暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者

 オ その他市長が不適当と認める者

5.次の業種に該当しないこと

 ア 農業、林業(大分類Aに含まれるもの)

 イ 漁業(大分類Bに含まれるもの)

 ウ 金融業・保険業(大分類Jに含まれるもの)

 エ 医療・福祉(大分類P)の医療業のうち、病院(小分類831)、一般診療所(小分類832)、歯科診療所(小分類833)

 オ 次のサービス業等

  (1)風俗営業・性風俗関連特殊営業等、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律により規制の対象となるもの

  (2)競輪・競馬等の競走場、競技団(小分類803に含まれるもの)

  (3)芸ぎ業(細分類8094に含まれるもの)

  (4)場外馬券売場、場外車券売場、競輪・競馬等予想業(細分類8096に含まれるもの)

  (5)興信所(専ら個人の身元、身上、素行、思想調査等を行うものに限る。)(細分類7291に含まれるもの)

  (6)集金業、取立業(公共料金又はこれに準ずるものを除く)(細分類9299に含まれるもの)

  (7)易断所、観相業(細分類7999に含まれるもの)

  (8)宗教(中分類94に含まれるもの)

  (9)政治・経済・文化団体(中分類93に含まれるもの)

  ※上記の業種は、平成25年10月改訂「日本標準産業分類」によります。 

補助対象経費、補助率及び限度額

補助事業ごとの補助対象経費(税抜き)、補助率及び補助限度額は以下のとおりです。補助対象経費の詳細は「募集要項」をご確認ください。

補助対象経費、補助率及び限度額
補助事業補助対象経費補助率限度額
海外見本市等出展事業

 追加募集対象外

海外調査等事業
越境EC活用支援事業コンテンツ制作費2分の115万円
サイト構築費
通訳翻訳費
商標・認証等の取得手続きにかかる経費

※今回の申請テーマと同一の補助事業で、国(独立行政法人等を含む)及び他の地方自治体の補助金・助成金制度を活用している、又は活用を予定している場合は対象外とします。

提出先

岡山市産業政策課 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号

応募方法

補助事業にかかる補足書類
補助事業補足書類
全事業共通現地通貨による支払いがある場合は、円貨換算に使用した事業計画書作成日の日本経済新聞「外為 対顧客電信売相場」の写し
海外見本市等出展事業

追加募集対象外

海外調査等事業
越境EC活用支援事業なし

上記の提出書類を1部、岡山市産業政策課(本庁舎5階)へ持参又は郵送により提出してください(応募様式は、市ホームページからダウンロードできます)。なお、提出された書類は返却しません。

補助事業者の選定

予算の範囲を超える応募があった場合は、以下の手順で補助事業者を選定します。

1.過去に本補助金を受けた回数が少ない応募者を優先します。

2.同じ補助回数の応募者は、海外ビジネス(※)経験のない応募者を優先します。

3.海外ビジネス(※)経験のない応募者が複数ある場合は、抽選により選定します。

※海外ビジネスとは以下のことをいいます。

  ・輸出取引・輸入取引(越境ECを含む)

  ・業務提携(販売店・代理店契約を締結している場合を含む)

  ・技術提携

  ・現地法人等設立

スケジュール

岡山市海外展開支援事業補助金応募から交付までの流れ

※詳細は「募集要項」をご覧ください。

※補助事業実施後、当課へ実施報告書を提出していただきます。

※補助金のお支払いは実施報告書を提出後、補助対象経費の支払いを当課が確認した後となります。

補助金応募から交付までの流れ

応募書類の様式

下記のワード形式の応募書類をご使用ください。ダウンロード出来ない方は、PDF版の応募書類をご使用ください。

岡山市海外展開支援事業補助金 募集要項等

本補助金を希望される方は、必ず本募集要項をご覧の上、期日までにお申し込みください。

お問い合わせ

産業観光局商工部産業政策課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1342  ファクス: 086-803-1738

お問い合わせフォーム