ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

洪水・土砂災害ハザードマップについて

[2021年11月30日]

ID:12077

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

河川管理者から新たな洪水浸水想定区域が公表されたこと、岡山県から新たな土砂災害警戒区域、特別警戒区域が公表されたことを受けて、洪水・土砂災害ハザードマップを更新しました。                                                  洪水の規模は、下記の2種類を想定して作成したマップとなっています。
1.発生確率が100年に1回程度の雨を想定【計画規模】
2.発生確率が1000年に1回程度の雨を想定【想定最大規模】 

ハザードマップの確認方法

岡山市地図情報(GIS)

PDF

洪水・土砂災害ハザードマップ(この地図は、計画規模で作成しています。想定最大規模の洪水ハザードマップにつきましては、岡山市地図情報(GIS)でご確認ください。)

洪水シミュレーション条件設定

想定雨量は次のとおりです。

旭川水系 旭川、百間川

計画規模:48時間の総雨量が257ミリメートル                                                      想定最大規模:48時間の総雨量が756ミリメートル

吉井川水系 吉井川

計画規模:48時間の総雨量が270ミリメートル                                                      想定最大規模:48時間の総雨量が744ミリメートル

高梁川水系 高梁川

計画規模:48時間の総雨量が248ミリメートル                                                      想定最大規模:48時間の総雨量が674ミリメートル

旭川水系 旭川(岡山県管理)

計画規模:48時間の総雨量が241ミリメートル                                                      想定最大規模:48時間の総雨量が756ミリメートル

旭川水系 宇甘川

計画規模:48時間の総雨量が195.1ミリメートル                                                      想定最大規模:48時間の総雨量が684ミリメートル

旭川水系 砂川(上道)

計画規模:24時間の総雨量が228ミリメートル                                                      想定最大規模:36時間の総雨量が850ミリメートル

笹ヶ瀬川水系 笹ヶ瀬川、足守川、砂川(一宮)

計画規模:24時間の総雨量が188.5ミリメートル                                                      想定最大規模:24時間の総雨量が654ミリメートル

倉敷川水系 倉敷川

計画規模:24時間の総雨量が181ミリメートル                                                      想定最大規模:24時間の総雨量が709ミリメートル

吉井川水系 千町川、千町古川

計画規模:24時間の総雨量が202ミリメートル                                                      想定最大規模:24時間の総雨量が739ミリメートル

吉井川水系 干田川、干田川放水路、香登川

計画規模:24時間の総雨量が215ミリメートル                                                      想定最大規模:24時間の総雨量が741ミリメートル

お問い合わせ

危機管理室

所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1082 ファクス: 086-234-7066

お問い合わせフォーム