ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

令和6年度住民税非課税化世帯等・子育て世帯加算給付金について

[2024年6月5日]

ID:61116

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

お知らせ

岡山市では、デフレ完全脱却のための総合経済対策における物価高対策として、令和6年度に新たに住民税非課税または住民税均等割のみ課税となる世帯へ、1世帯あたり10万円を支給します。また、当該対象世帯のうち、18歳以下の児童を扶養している子育て世帯へ、児童1人あたり5万円を支給します。

給付金概要

ア 住民税非課税化世帯等給付金

給付対象となる世帯

  • 基準日(令和6年6月3日)において、岡山市へ住民登録がある世帯
  • 世帯全員が令和6年度住民税「均等割非課税者」、「均等割のみ課税者」または「均等割のみ課税者と均等割非課税者」で構成される世帯(定額減税前の税額で判定)

※令和6年度課税情報は基準日時点のデータを参照し、対象者を抽出しております。基準日以降に申告等を行った場合は、岡山市物価高騰給付金コールセンターまでご連絡ください。

給付対象外となる世帯

  • 住民税均等割が課税されている者の扶養親族などのみからなる世帯
  • 世帯の中に、住民税所得割が課税となる所得があるのに未申告である者がいる世帯
  • 世帯の中に、租税条約による住民税の免除を届け出ている者がいる世帯
  • 既に岡山市または他自治体で、令和5年度住民税非課税世帯給付金(1世帯あたり7万円)または令和5年度住民税均等割のみ課税世帯給付金(1世帯あたり10万円)の支給対象であった世帯と同一の世帯(未申請・辞退した世帯を含む)及び当該世帯の世帯主であった者を含む世帯

給付額

1世帯あたり10万円

イ 子育て世帯加算給付金

上記ア(住民税非課税化世帯等給付金)対象世帯のうち、加算対象となる児童がいる世帯は子育て世帯加算給付金が支給されます。

加算対象となる児童

  • 基準日(令和6年6月3日)において、対象世帯で扶養(生計を同一に)している18歳以下(平成18年4月2日生まれ以降)の児童
  • ※以下の場合は申出による申請が必要です。

  • 基準日の翌日以降に生まれた新生児がいる場合
  • 別世帯に生計を同一にしている児童がいる場合

加算対象外となる児童

  • 基準日において里親に委託している児童
  • 基準日において措置入所している児童
  • 令和5年度住民税非課税または均等割のみ課税世帯向け給付金において、加算対象であった児童

給付額

児童1人あたり5万円

申請期限

令和6年10月31日(木曜日)まで  ※消印有効

給付手続きについて

ア 住民税非課税化世帯等給付金

(1)世帯の全ての方が、令和5年12月1日以前から現住所にお住まいの場合

対象と思われる世帯の世帯主の方には、令和6年7月19日(金曜日)から案内通知(「支給のお知らせ」「確認書」)を順次発送します。

※市役所及び各区役所等の窓口での受付は行っておりません

■「支給のお知らせ」が届く方

  • 令和6年5月時点で世帯主が世帯主の名義で公金受取口座を登録済の世帯には、「支給のお知らせ」が届きますので、支給要件及び振込先口座を必ずご確認ください。
  • 令和6年7月23日(火曜日)午後1時までにオンライン申請を行った場合に限り、令和6年7月31日(水曜日)に振込予定です。
  • オンライン申請を行わない場合は、令和6年8月7日(水曜日)に振込予定です。 
  • 振込口座の変更を希望される場合や給付金を辞退される場合は、令和6年7月29日(月曜日)までに岡山市物価高騰給付金コールセンターまでご連絡ください。振込口座を変更される場合、確認書を再送付しますが、振込は確認書の返送後、概ね1か月後となります。
  • 登録された公金受取口座の金融機関や支店の統廃合により登録が無効となった場合、「支給のお知らせ」が届かないことがあります。公金受取口座についての詳細は以下をご確認ください。

「デジタル庁 公金受取口座登録制度」

https://www.digital.go.jp/policies/account_registration別ウィンドウで開く

「マイナポータル よくあるご質問」

https://faq.myna.go.jp/?site_domain=default別ウィンドウで開く

■「確認書」が届く方

  • 対象と思われる世帯のうち、「支給のお知らせ」対象以外の世帯には、「確認書」が届きます。
  • 申請は「オンライン申請」または「確認書の返送」のいずれかになります。
  • お送りした確認書の記載項目を全てご確認いただき、必要事項を記入してください。
  • 確認書と下記の必要書類を同封の返信用封筒に入れて、事務処理センターまで返送してください。
  • 確認書を返送いただいた世帯から審査し、順次給付します。

■必要書類

  • 世帯主の本人確認書類と振込先金融機関口座の写し
  • 代理人が手続きまたは給付金を受給する場合は、代理人の本人確認書類の写しが必要です。
  • 世帯構成員以外の方が手続きまたは給付金を受給する場合は、世帯主と代理人との関係を証する書類(登記事項証明書、戸籍全部事項証明書等)の写しをあわせて添付してください。

オンライン申請について

詳しくはこちらをご覧ください。

(2)世帯の中に、令和5年12月2日以降に岡山市へ転入された方を含む場合

  • 対象と思われる世帯の世帯主の方には、令和6年7月26日(金曜日)から案内通知を順次発送します。
  • 給付金を受け取るには、申請が必要です。
  • 対象と思われる方は、当ホームページで申請書をダウンロードしていただくか、岡山市物価高騰給付金コールセンターまでお問い合わせください。
  • 支給要件を満たす場合は、申請書に必要事項を記入し、必要書類と一緒に郵送してください。
  • 申請書を提出いただいた世帯から審査し、順次給付します。

■必要書類

  • 世帯主の本人確認書類と振込先金融機関口座の写し
  • 令和6年度住民税課税証明書の写し(令和6年1月2日以降に転入された方全員分(ただし、18歳以下の児童は不要))
  • 令和6年1月1日及び令和5年12月1日時点の住民票住所が分かる書類の写し(戸籍の附票、在留カードの裏面(外国籍の方の場合)等)

(3)世帯の中に、令和6年6月4日以降に、基準日(令和6年6月3日)以前に遡って住民異動届をされた方がいる場合や、収入(所得)の修正申告等により、対象要件を満たす場合

  • 給付金を受け取るには、申請が必要です。
  • 対象と思われる方は、当ホームページで申請書をダウンロードしていただくか、岡山市物価高騰給付金コールセンターまでお問い合わせください。
  • 支給要件を満たす場合は、申請書に必要事項を記入して、必要書類と一緒に郵送してください。
  • 申請書を返送いただいた世帯から審査し、順次給付します。

イ 子育て世帯加算給付金

対象と思われる世帯の世帯主の方には、令和6年7月19日(金曜日)から案内通知(「支給のお知らせ」または「確認書」を順次発送します。給付手続きについては、「ア 住民税非課税化世帯等」をご覧ください。

なお、以下の場合は、加算給付金を受け取るには申請が必要です。該当の児童がいる場合は、当ホームページで申請書をダウンロードしていただくか、岡山市物価高騰給付金コールセンターまでお問い合わせください。

基準日(令和6年6月3日)の翌日以降に生まれた新生児がいる場合

■必要書類

  • 世帯主の本人確認書類と振込先金融機関口座の写し

別世帯に生計を同一にしている児童がいる場合

■必要書類

  • 世帯主の本人確認書類と振込先金融機関口座の写し
  • 世帯主と対象児童との関係が分かる書類の写し(戸籍全部事項証明書等)
  • 対象児童の令和6年6月3日及び令和5年12月1日時点の住民票住所が分かる書類の写し(戸籍の附票、住民票等)

申請書類(現在準備中です)

申請期限

令和6年10月31日(木曜日)まで ※消印有効

提出先

〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号

岡山市物価高騰給付金事務局 宛

給付方法・給付スケジュール

給付方法

原則、金融機関口座への振込で支給します。

給付スケジュール

  • 7月31日(水曜日)
  (「支給のお知らせ」が届く方で、令和6年7月23日午後1時までにオンライン申請を行った場合のみ)
  • 8月7日(水曜日)
  以降は準備が整い次第、順次振込予定です。

※書類到着後、審査や振込手続きなどで振込まで3週間から1か月程度かかります。
※お手続きに不備のない場合になります。
※個別の振込日に関するお問い合わせは対応しかねますのでご了承ください。

オンライン申請について

オンライン申請には、お手元に届いた書類(「支給のお知らせ」または「確認書」)が必要です。

オンライン申請ができる条件

  • 書類に記載された対象要件を満たしている。
  • 書類に記載された加算対象児童に間違いがない。
  • 「支給のお知らせ」が届く方は「振込先口座」の内容に変更がなく、「確認書」が届く方は世帯主と同一名義の口座へ振り込みを希望している。(世帯主名義以外の口座へ振り込みを希望する場合は郵送で手続きを行ってください。)
  • LINEアプリの使用(岡山市役所公式LINEアカウントの友だち追加)に同意できる。

オンライン申請の手順

■「支給のお知らせ」が届く方

 オンライン申請は令和6年7月23日(火曜日)午後1時までです。

  1. 書類裏面に記載の二次元バーコードを読み取りアクセス
  2. 岡山市役所公式LINEのメッセージ内容に従い、書類表面の右上に記載の「受付番号」と「世帯主の生年月日」を入力しエントリー
  3. 書類表面に記載の「支給対象要件」を確認し、要件を満たしているならチェック
  4. 書類表面に記載の「加算対象児童」に相違なければチェック
  5. 書類表面に記載の「振込先口座」に相違なければチェック
  6. 最後に回答をクリックまたはタップ

■「確認書」が届く方

 対象と思われる世帯のうち、「支給のお知らせ」対象以外の世帯には、「確認書」が届きます。

  1. 「『住民税非課税化世帯等・子育て世帯加算給付金』のご案内」(同封チラシ)裏面上部に記載の二次元バーコードを読み取りアクセス
  2. 岡山市役所公式LINEのメッセージ内容に従い、確認書表面に記載の「受付番号」と「世帯主の生年月日」を入力しエントリー
  3. 認証完了後、トーク画面に届いたURLにアクセスし、指示に従い必要事項を入力
  4. 世帯主の本人確認書類と振込先口座確認書類を撮影し、画像ファイルを登録(jpgのみ登録可能のため、iPhoneで撮影した画像がheic拡張子で保存された場合はjpgに変更してください。)

手続き状態の確認

申請をされた方は、手続き状況を確認することができます。

  1. こちら別ウィンドウで開くにアクセス
  2. お手元に届いた書類(「支給のお知らせ」または「確認書」)表面の「受付番号」を入力
  • オンライン申請をされた方に限り、岡山市公式LINEのトーク画面に最後に届くURLからアクセスすると受付番号の入力なしで簡単に確認できます。
  • 実際の処理から2営業日程度後に反映されます。
  • 郵送で申請される方は、確認書の封をする前に受付番号を同封チラシの裏面へ書き留めてください。

DV等(配偶者やその他親族からの暴力等)を理由に岡山市へ避難されている方

  • DV等を理由に岡山市に避難されている方で、住民票を岡山市に移すことができない方も、一定の要件を満たせば、住民税非課税化世帯等・子育て世帯加算給付金を受給できる可能性があります。
  • 給付金を受給するためには、申請手続きが必要です。
  • 申請書類に加え、DV等避難中であることを明らかにできる書類の添付が必要です。
  • 対象と思われる方は、岡山市物価高騰給付金コールセンターまでご連絡ください。

お問い合わせ先

岡山市物価高騰給付金コールセンター

  • フリーダイヤル:0120-372-347
  • 期間:令和6年7月19日(金曜日)から令和6年10月31日(木曜日)まで(土・日・祝除く)
  • 時間:午前8時30分から午後5時まで

総合窓口

  • 場所:岡山市保健福祉会館1階(北区鹿田町一丁目)
  • 期間:令和6年7月19日(金曜日)から令和6年10月31日(木曜日)まで(土・日・祝除く)
  • 時間:午前8時30分から午後5時15分まで

よくある質問

共通(支給対象者・受給に関すること)

 Q.令和5年度住民税非課税世帯給付金7万円や、令和5年度住民税均等割のみ課税世帯給付金10万円を受給しましたが、今回の給付金は受給できますか。
 A.受給できません。すでに岡山市または他自治体で令和5年度住民税非課税世帯給付金7万円や、令和5年度住民税均等割のみ課税世帯給付金10万円を受給済の世帯のほか、未申請・辞退となった世帯も対象外です。

 Q.令和6年度住民税とは、いつの収入によって決まりますか。
 A.令和5年1月から令和5年12月までの1年間の収入によって決まります。

 Q.現住所と住民基本台帳上の住所が違うが、どちらに郵便物は届きますか。
 A.岡山市で給付対象の方は、住民基本台帳上の住所に送付します。

 Q.差押え、課税の対象となりますか。
 A.本給付金は差押え、課税の対象とはなりません。
  (物価高騰対策給付金に係る差押禁止等に関する法律)

 Q.手続したが、いつ振り込まれますか。
 A.郵送またはオンラインで申請を受理した後に審査を行う必要があるため、正確な日にちはお答えできません。申請受付後、不備がなければ3週間から1か月程度で順次振込予定です。なお、振込予定日については、ホームページで順次公表します。

 Q.現金で支給してもらうことは可能ですか。
 A.原則、世帯主の口座に振込をさせていただきます。

 Q.対象だと思うが書類が届きません。
 A.令和6年6月4日以降に住民情報の変更や収入の修正申告等をされ、支給要件を満たす場合は申請が必要です。対象と思われる方はコールセンターまでお問い合わせください。

 Q.基準日(令和6年6月3日)の翌日以降を転入日として岡山市に転入したが、岡山市で給付対象ですか。
 A.基準日に岡山市に住民登録がない場合、岡山市では対象となりません。

 Q.基準日(令和6年6月3日)以降に世帯主がなくなった場合は給付対象ですか。
 A.同一世帯に世帯主以外に世帯員がいる場合は給付対象となります。

子育て世帯加算給付金に関すること

 Q.基準日(令和6年6月3日)の翌日以降に出生した児童は対象になりますか。
 A.対象となります。ただし、申請が必要となりますので、コールセンターへお問い合わせください。

 Q.単身で寮に入っている児童など、同一世帯員として住民登録されていないが、生計が同一である18歳以下の児童は対象となりますか。
 A.当該児童と別居している者との生計同一関係があったとしても、当該児童の属する世帯の世帯主への支給を原則とします。ただし、当該児童が単身で寮に入っている場合など、支給対象者となる世帯主がいない児童については、当該児童と生計が同一であることを申出することで支給対象とすることができます。

給付金をかたった「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください!

  • 岡山市が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • 岡山市が「岡山市住民税非課税化世帯等・子育て世帯加算給付金」の給付のために、手数料の振込を求めることは、絶対にありません。

定額減税や給付金をかたった不審な電話、ショートメッセージやメールにご注意ください

定額減税補足給付金(調整給付)について