ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

「HACCPに沿った衛生管理」ついて

[2019年3月28日]

ID:16400

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

食品衛生法が改正されました!

平成30年6月13日(水曜日)に食品衛生法等の一部を改正する法律が公布されました。改正にあたっては原則としてすべての食品等事業者の皆様に「HACCPに沿った衛生管理」に取り組んでいただくことが盛り込まれています。

「HACCPに沿った衛生管理」とは

「HACCPに沿った衛生管理」を取り組むにあたっては、コーデックスのHACCP7原則に基づき、食品等事業者自らが、使用する原材料や製造方法等に応じて衛生管理計画を作成・管理を行う「HACCPに基づく衛生管理」が求められます。また、コーデックスHACCPの7原則をそのまま実施することが困難な小規模事業者や一定の業種等については、各食品等事業者団体の作成する手引書を参考とし、取り扱う食品の特性に応じた衛生管理の取り組みが求められます。(「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」

「HACCPに基づく衛生管理」とは

「HACCPに基づく衛生管理」が求められる事業者については、基本的に、コーデックスのHACCP 7原則に基づき、事業者自らが使用する材料や製造方法に応じ、計画を作成し管理を行うこととしています。

(参考)CODEX HACCP7原則(12手順)
手順原則内容
1HACCPチームの編成
2製品説明書の作成
3意図する用途等の確認
4製造工程一覧図の作成
5製造工程一覧図の現場確認
61危害要因の分析(HA)
72重要管理点(CCP)の決定
83管理基準(CL)の設定
94モニタリング方法の設定
105改善措置の設定
116検証の実施
127記録と保存方法の設定

「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」とは

「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」が求められる事業者は、各業界団体が作成する手引き書を参考に、簡略化されたアプローチよる衛生管理行うこととしています。導入にあたって、必要となる事項を事業内容ごとに掲載していますので、確認したい事業内容のリンクをクリックしご確認ください。

※なお、業種については、随時更新していく予定としています。

「HACCPに沿った衛生管理」に関する情報

厚生労働省のホームページには、今回の法改正に伴い、「HACCPに沿った衛生管理」に関する様々な情報や手引書が公開されています。
以下に厚生労働省のリンクを掲載しています。

お問い合わせ

保健福祉局保健所衛生課 食品衛生係

所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1257 ファクス: 086-803-1757

お問い合わせフォーム