ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

岡山市自転車の安全で適正な利用を促進するための条例-よくある質問5(事業者に関すること)

[2020年11月9日]

ID:25766

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

よくある質問5(事業者に関すること)

Q1.業務で自転車を使用している場合、事業者は何をしなければいけませんか。

  • 個人が加入する自転車損害賠償保険等は、業務での事故に対応していない場合があるため、業務上の賠償事故を補償する保険等(施設所有管理者賠償責任保険等)への加入が必要です。なお、自転車を使用している行為が業務に当たるかどうか、補償の範囲にあたるかどうかについては、使用形態や業務命令の有無や内容などによって異なることが考えられますので、詳しくは保険会社にお問い合わせください。
  • 従業員が通常の通勤方法で自転車を利用していることを知った時は、保険の加入の有無について確認し、未加入の場合は、保険加入の必要性や保険等に関する情報を提供してください。

Q2.自転車通勤者に対し、どのように保険加入について確認・情報提供をすればよいですか。

 自転車通勤者への自転車保険の加入確認については、保険証券などの直接的な確認のほか、加入を確認する書面を交わすなどの方法でも問題ありません。

 情報提供の方法としては、自転車保険についての一般的な情報を説明するほか、自転車条例チラシや市ホームページの情報を、社内の掲示板や社内ポータルサイトに掲示するなどの方法も考えられます。

岡山市自転車の安全で適正な利用を促進するための条例の概要はこちら

お問い合わせ

市民生活局市民生活部生活安全課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 以下、各担当部署にお電話ください。 ファクス: 以下、各担当部署にご送信ください。

お問い合わせフォーム