ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

がん検診・特定健診・後期高齢者等健診 トップページ

[2021年6月21日]

ID:13853

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

胃がん・結核肺がん集団検診の再開について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和3年5月16日から6月20日まで集団検診を中止しておりましたが、緊急事態宣言の解除に伴い6月21日から再開いたします。


検診(健診)時の新型コロナウイルス感染症対策について

※新型コロナウイルス感染症の状況により、検診(健診)の受け入れ数を少なくしたり、中止する医療機関があります。
※受診時には必ずマスクを着用してください。マスクを着用されない方は、受診をお断りする場合があります。
※以下の項目に該当される方は、受診をご遠慮ください。
・風邪症状がある、または2週間以内に37.5℃以上の発熱があった方
・2週間以内に、新型コロナウイルス感染症(疑いを含む)の患者と接触歴がある方
※このほか、実施医療機関での指示に従ってください。

がん検診

岡山市では勤め先などで検診を受ける機会がなく該当年齢の岡山市民の方に対してがん検診をおこなっています。各検診の対象年齢は、令和4年4月1日時点での年齢となります。

  • 期間
    令和3年6月1日から12月31日(実施期間の休診日を除く)
  • 場所
    市内の医療機関【関連資料:「けんしんガイド」・「実施医療機関一覧」参照】
    ※集団検診については「胃がん集団検診」「結核・肺がん集団検診」のページをご覧ください。
  • 持参品
    健康保険証などの氏名・生年月日・住所地が確認できる書類、健診料金または「無料券」、または「無料クーポン券」

けんしんガイド・実施医療機関一覧

検診料金が無料になる方

次の方は、後期高齢者健診・がん検診・歯周病検診が無料で受診できる「無料券」が交付されます。
検診を受ける前に申請し、受診時に医療機関窓口で提示してください。
当日の提示がない場合は、無料となりませんので、ご注意ください。

無料検診について
対象申請先申請方法
市民税非課税世帯の方区役所・支所・地域センター・保健センター窓口
市民税非課税世帯の方健康づくり課 電話086-803-1202窓口・電話
生活保護等受給世帯の方管轄の福祉事務所窓口など

胃がん検診

  • 対象者
    令和4年4月1日時点の年齢が50歳以上かつ偶数年齢の方(ただし、前年度岡山市の胃がん検診未受診の人は奇数年齢でも受診可)
  • 場所
    市内の医療機関【関連資料:「けんしんガイド」参照】
胃がん検診について
検査方法と料金70歳未満70歳以上
胃エックス線検査(バリウム検査)3,370円1,130円
胃内視鏡検査(胃カメラ)4,810円1,540円
胃がん集団検診(胃エックス線検査)1,050円500円

肺がん検診

  • 対象者
    令和4年4月1日時点の年齢が40歳以上の方
  • 場所
    市内の医療機関【関連資料:「けんしんガイド」参照】
  • 料金
    (医療機関で受診する場合)70歳未満 500円 70歳以上 310円(喀痰検査を実施した場合は500円。)
    (集団検診で受診する場合)無料(喀痰検査を実施した場合は、70歳未満500円、70歳以上200円。)
  • 検診内容
    問診、胸部エックス線検査、(該当する人は喀痰検査)

(注1)喀痰検査は、50歳以上で喫煙指数(一日に喫煙するたばこの本数×喫煙年数)が600以上の人が対象です。
(注2)喀痰検査のみの受診はできません。

大腸がん検診

  • 対象者
    令和4年4月1日時点の年齢が40歳以上の方
  • 場所
    市内の医療機関【関連資料:「けんしんガイド」参照】
  • 検診内容
    問診、便潜血検査
  • 料金
    70歳未満 1,170円
    70歳以上 410円

子宮頸がん検診

  • 対象者
    令和4年4月1日時点の年齢が20歳以上かつ偶数年齢の女性(前年度未受診の場合は奇数年齢でも受診可、30歳から65歳は毎年受診可。)
  • 場所
    市内の医療機関【関連資料:「けんしんガイド」参照】
  • 検診内容
    問診、視診、子宮頚部細胞診、内診
  • 料金
    70歳未満 2,220円
    70歳以上 720円

乳がん検診

マンモグラフィ併用の乳がん検診

  • 対象者
    令和4年4月1日時点の年齢が40歳以上かつ偶数年齢の女性(前年度未受診の場合は奇数年齢でも受診可。)
  • 場所
    市内の医療機関【関連資料:「けんしんガイド」参照】
  • 料金
    500円
  • 検診内容
    問診、マンモグラフィ撮影検査、視触診(マンモグラフィ撮影のみ・視触診のみの検査はできません)

肝炎ウイルス検査

肝がんの主な原因は肝炎ウイルスです。

肝炎ウイルスに感染していても多くの方が無症状のため、自分では気がつかないことがあります。
この検査は繰り返し受ける必要はありませんが、一生に一度は検査を受けて感染していないか確認をしましょう。

  • 対象者
    令和4年4月1日時点の年齢が40歳以上の方でこれまでにこの検査を受けたことのない方、今年度の健診などで肝機能の異常を指摘された方
  • 場所
    市内の医療機関【関連資料:「けんしんガイド」参照】
70歳未満の肝炎ウイルス検査について
検査方法と料金C型+B型C型のみB型のみ
特定健康診査等と同時に検査を受ける場合1,430円1,120円920円
特定健康診査等と別途に検査を受ける場合2,550円2,240円2,140円
70歳以上の肝炎ウイルス検査について
検査方法と料金C型+B型C型のみB型のみ
特定健康診査等と同時に検査を受ける場合410円310円310円
特定健康診査等と別途に検査を受ける場合820円710円710円

精密検査を受けましょう

「要精密検査」となった場合は、必ず精密検査を受けてください

※精密検査は保険診療となり、検診料金には含まれません。

持参するもの

  • 精密検査依頼書(検診を受けた医療機関からもらう書類)
  • 健康保険証

精密検査機関一覧

後期高齢者等健診

  • 対象
    (1)後期高齢者医療被保険者証をお持ちの方
    (2)40歳以上で生活保護等を受給されている方
  • 場所
    市内の医療機関【関連資料:「けんしんガイド」参照】
  • 持参品
    (1)の方…後期高齢者被保険者証、健診料金または「無料券」
    (2)の方…福祉事務所から発行された「無料券」
  • 料金
    (1)500円(世帯全員が市民税非課税の場合は無料券の申請ができます。)
    (2)無料(事前に福祉事務所に無料券を申請してください。)
  • 検診内容
    問診、診察、身体測定、血圧測定、血液検査、尿検査

岡山市国民健康保険 特定健康診査

特定健康診査

日本人の死因の6割、医療費全体の3割をしめる生活習慣病を予防するために、メタボリックシンドローム(内臓脂肪がたまり、血圧・血糖・脂質の異常が2つ以上ある状態)に重点を置いた特定健診を実施しています。
皆さんの健康と医療費削減のために、ぜひけんしんを受けましょう!

【岡山市国民健康保険以外の健康保険に加入する40歳から75歳未満の本人・扶養者の方】
協会けんぽ・健康保険組合・共済・国保組合などの健康保険に加入の40歳以上の方は、ご自分の加入する健康保険(医療保険)へお問い合わせ下さい。

特定保健指導

岡山市国民健康保険では、特定健康診査の結果に応じて対象の方に特定保健指導をご案内しています。
生活習慣病は日ごろの生活を見直すことで予防が可能です。専門職のサポートを受けて生活改善に取り組んでみましょう。
※詳細は、「岡山市の特定保健指導について」のページをご覧ください。

お問い合わせ

保健福祉局保健所健康づくり課健康増進係
所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号
けんしん専用ダイヤル: 086-803-1202  ファクス: 086-803-1758