ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

介護予防・社会参加・マッチングに役立つ事業の紹介

[2010年1月3日]

ID:4286

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

今後ますます高齢化が進む中、地域住民が助け合って、さまざまな機関と連携しながら、日常生活を支える体制を整えていくことが大切です。また高齢者自身が支えられるだけでなく、支え手になることで、その人の生きがいや介護予防につながります。
岡山市で行われている一般介護予防事業等をご紹介します。

お役立ち活動ハンドブック

岡山市で行われている一般介護予防事業を冊子としてまとめています。
ご活用ください。

お役立ち活動ハンドブック

岡山市で行われている一般介護予防事業の詳細

介護予防や通いの場の立ち上げを支援します

介護予防教室

月1回、公民館などで、自宅でできる体操・栄養バランス・お口の体操や認知症予防など、介護予防センター職員が講話や実技を行い、健康づくりや地域づくりを応援します。(対象はおおむね65歳以上の高齢者)

あっ晴れ!もも太郎体操

身近な場所で週に1回以上「あっ晴れ!もも太郎体操」に取り組む通いの場の立ち上げを支援します。5人以上のグループをつくり、介護予防センターにご連絡していただくと、介護予防センター職員が全3回体操の講習に伺います。講習後はDVDを使用して、みなさまで体操に取り組んでいただきます。

ふれあい・いきいきサロン

身近な地域でのつながりづくりや、楽しく生きがいを持って過ごせる集いの場立ち上げの支援を行います。(茶話会、レクリエーション等)

老人クラブ

明るい長寿社会をつくるため、高齢者の知識と経験を生かし、生きがいと健康づくり、社会参加活動などを行っている自主的な組織です。

認知症カフェ

認知症の人とその家族、認知症に関心のある人、認知症に対して不安を抱いている人など誰もが気楽に参加できる集いの場所として「認知症カフェ」を開催します(委託実施と自主開催があります)。

※各事業の詳細は、下記のリーフレットもしくは一般介護予防事業等の問い合せ先一覧をご参照ください。

高齢者の社会参加を支援します

生涯活躍就労支援事業

意欲あるシニアが、これまで培った知識や経験を生かし、生涯現役で活躍し続けられるよう、「生涯かつやく支援センター」にて就労先の紹介や定着支援を行っています。

※事業の詳細は、下記のリーフレットもしくは一般介護予防事業等の問い合せ先一覧をご参照ください。

介護予防の相談事業

健康相談事業 ※予約制

65歳以上の市民の方で、BMIが20以下、または過去半年以内に体重が2キログラム以上減少した方へ、面接および電話による低栄養予防、転倒予防のワンポイントアドバイス等を行います。

アドバイス訪問事業

専門職に相談する機会がない方の日常生活の困りごとについて、介護予防センター職員がご自宅に訪問し、ご本人の状態やご自宅の環境などを考慮してアドバイスを行います。

※各事業の詳細は、下記のリーフレットもしくは一般介護予防事業等の問い合せ先一覧をご参照ください。

一般介護予防事業等の問い合せ先一覧

このページに関するお問い合わせ先

保健福祉局 高齢福祉部 地域包括ケア推進課

  • 管理担当(地域包括支援センター、在宅高齢者の虐待防止)
    電話:086-803-1246
  • 地域支え合い担当(高齢者の見守り・支え合い)
    電話:086-803-1286
  • 介護予防事業担当(介護予防事業、生きがいづくり)
    電話:086-803-1256

所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1-1[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。