ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

都市再生緊急整備地域について

[2012年7月26日]

ID:12543

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

都市再生緊急整備地域とは

都市再生緊急整備地域は、都市再生特別措置法により、都市再生の拠点として主に民間の都市開発事業等を通じて緊急かつ重点的に市街地の整備を推進すべき地域として、国が政令で指定する地域です。
全国で62地域(平成25年7月12日時点)が指定されており、岡山市内は、平成15年7月に「岡山駅東・表町地域」として指定されました。
平成25年5月13日に区域の拡大について国(内閣官房)へ申し出を行い、地域名「岡山駅周辺・表町地域」として、平成25年7月9日に閣議決定、政令改正されました。

区域拡大の考え方

岡山駅東・表町の区域指定の二極化を解消するため、桃太郎大通りや県庁通り周辺を区域に加えて区域の一体性、連続性を確保し、都市機能の集積、地域の拠点性を向上させる。また、岡山駅東口及びその周辺に偏った都市開発等を岡山駅西口へも拡大し、岡山駅を中心に都市機能を集積させることで都心部の再生及び地域拠点性の向上を図る。

改正の概要

改正前

  • 地域名称
    岡山駅東・表町地域
  • 地域面積
    47ha

改正後

  • 地域名称
    岡山駅周辺・表町地域
  • 地域面積
    113ha(66ha拡大)

関連情報

お問い合わせ

都市整備局都市・交通部都市計画課 計画係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1371 ファクス: 086-803-1741

お問い合わせフォーム