ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

都市再生整備計画事業

[2022年3月28日]

ID:12459

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金事業)とは

 都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金事業)は、地域の歴史・文化・自然等の特性を生かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的とした事業です。 まちづくり交付金は、平成22年度より社会資本整備総合交付金に統合され、社会資本整備総合交付金の基幹事業に「都市再生整備計画事業」として位置づけられています。
 都市再生整備計画事業は、令和2年度において制度再編等が行われ、都市再生整備計画に位置付けられた事業のうち、立地適正化計画に基づく事業に対し、総合的・集中的な支援を行う個別支援制度「都市構造再編集中支援事業」が創設されています。

参考

都市再生整備計画

 岡山市では、次の地区について都市再生整備計画を作成しています。


都市再生整備計画事業等実施地区
地区名

計画期間

目標

岡山都心地区別ウィンドウで開く

令和4年度から

令和8年度

岡山市全体や都市圏の発展をけん引し、国内外の人々が交流する拠点の形成

北長瀬駅周辺地区別ウィンドウで開く

令和1年度から

令和4年度

総合公園の整備等による災害に強く賑わいのあるまちづくり

岡山駅東口地区別ウィンドウで開く

平成24年度から

令和3年度

自転車先進都市おかやまの実現と魅力・賑わいのある中心市街地の創出 

瀬戸駅周辺地区別ウィンドウで開く

 

平成21年度から

平成25年度

駅の交通結節点機能の向上と交流拠点の整備により、新市東部の玄関口にふさわしい魅力あるまちづくりを実現する

備前国府地区別ウィンドウで開く

平成18年度から

平成22年度

古くからの歴史的資産や恵まれた自然環境、都市近郊という立地条件を生かし、ゆとりある環境共生型まちづくりを実現する

岡山都の原風景創生地区別ウィンドウで開く

平成16年度から

平成20年度

いつまでも心に残る「おかやまの原風景」を守り育てる中で、本地区では「都の原風景」を創出し、都市再生を図る

庭瀬歴史の原風景創生地区別ウィンドウで開く

平成16年度から

平成20年度

いつまでも心に残る「おかやまの原風景」を守り育てる中で、本地区では「歴史の原風景」を創出し、陣屋町の再生と地域の活性化を図る

西大寺歴史と都の原風景創生地区別ウィンドウで開く

平成16年度から

平成20年度

いつまでも心に残る「おかやまの原風景」を守り育てる中で、本地区では「歴史と都の原風景」を創出し、中心市街地の活性化を図る

都市再生整備計画の事後評価

 都市再生整備計画事業では、事業実施前の計画段階で目標となる数値指標を設定し、交付期間終了後または交付期間終了年度に事後評価を行い、達成状況等を確認します。

 これまで、次の地区について事後評価を行っています。

事後評価実施地区
 地区名計画期間 事後評価の進捗状況
瀬戸駅周辺地区

平成21年度から

平成25年度

事後評価結果別ウィンドウで開く
備前国府地区

平成18年度から

平成22年度

事後評価結果別ウィンドウで開く
岡山都の原風景創生地区

平成16年度から

平成20年度

事後評価結果別ウィンドウで開く

フォローアップ報告書別ウィンドウで開く

庭瀬歴史の原風景創生地区

平成16年度から

平成20年度

事後評価結果別ウィンドウで開く

フォローアップ報告書別ウィンドウで開く

西大寺歴史と都の原風景創生地区

平成16年度から

平成20年度

事後評価結果別ウィンドウで開く

フォローアップ報告書別ウィンドウで開く

お問い合わせ

都市整備局都市・交通部都市計画課 計画係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1371 ファクス: 086-803-1741

お問い合わせフォーム