ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

岡山シティミュージアムについて

[2020年6月13日]

ID:21825

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岡山シティミュージアムについて

岡山にこだわり、市民が主役の博物館

岡山市の歴史と今を記録展示し、次世代へ引き継ぐ
岡山市の歴史と今、そして誇りを記録・保存し、展示発信し、次世代へ引き継ぐ博物館。誰もが楽しめ学べる施設。

情報が貝塚のように集積、深化し続けるミュージアム
岡山の誇り・情報が貝塚のように集積され深化し続ける博物館。国宝・重要文化財クラスを含めた大型の全国巡回展や、館ならではの独自の展示を楽しむことができる。

岡山を深め続け、豊かな学校教育と文化のまちづくりの拠点
岡山についての豊富な資料を活用して、豊かな教育・文化のまちづくりの拠点。

市民が主役で活躍、市民とともにつくる企画展も開催
岡山のまちと市民が主役。市民学芸員室や市民とともにつくる企画展も用意。岡山のまちと市民が輝きを増す博物館。

岡山の観光の玄関口、駅西口のにぎわいに貢献
岡山の観光の玄関口の役割を果たす。岡山駅西口の賑わいに貢献。岡山のランドマークとなる施設。

岡山シティミュージアム シンボルマークのデザインコンセプト
岡山シティミュージアムのコンセプトである「岡山の歴史と今、誇りを記録・保存し、展示・発信する」という主旨を、悠久の流れをたたえ、今も流れ続ける旭川と、岡山の誇りである岡山城をモチーフにデザインしました。
岡山市のシンボルである岡山城と、旭川の地理的な位置関係をモチーフにデザイン化したシンボルマークです。
中央の赤い球は岡山城の位置を示しています。
青い筆跡の線は、旭川の形状を表し、歴史的なイメージを与えるとともに、デザインの力強さと躍動感を与えています。

岡山シティミュージアム シンボルマークのデザインコンセプト

岡山シティミュージアムのロゴマーク

岡山シティミュージアムのコンセプトである「岡山の歴史と今、誇りを記録・保存し、展示・発信する」という主旨を、悠久の流れをたたえ、今も流れ続ける旭川と、岡山の誇りである岡山城をモチーフにデザインしました。
岡山市のシンボルである岡山城と、旭川の地理的な位置関係をモチーフにデザイン化したシンボルマークです。
中央の赤い球は岡山城の位置を示しています。
青い筆跡の線は、旭川の形状を表し、歴史的なイメージを与えるとともに、デザインの力強さと躍動感を与えています。

お問い合わせ

市民生活局スポーツ文化部岡山シティミュージアム

所在地: 〒700-0024 岡山市北区駅元町15-1 [所在地の地図]

電話: 086-898-3000 ファクス: 086-898-3003

お問い合わせフォーム