ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

医療費のお知らせについて

[2019年10月11日]

ID:20514

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岡山市の国民健康保険に加入されている世帯に、医療機関受診の確認および健康に対する認識を深めていただくため、年に4回医療費の額をお知らせするものです。
診療の内容については、受診した病院やお薬を処方された薬局にお問い合わせください。

発送時期

医療費のお知らせは年4回、以下の通り発送します。
1・2・3月診療分 5月末発送
4・5・6月診療分 8月末発送
7・8・9・10月診療分 12月末発送
11・12月診療分 翌年2月末発送

お知らせの内容について

お知らせの内容は、受診年月・受診者氏名・医療機関等の名称・診療区分・受診日数・医療費の額・患者一部負担金となります。
ただし、受診した医療機関等からの請求が遅れていたり請求内容に疑義があると、お知らせに記載されなかったり、記載された金額が領収書と異なったりする場合があります。また、国民健康保険が適用されない診療はお知らせの対象外となります。

医療費控除の申告への使用について

岡山市の医療費のお知らせは平成30年1月診療分より医療費控除の申告に使用することができます。
ただし、医療費のお知らせに記載されていないものや、実際の自己負担額と異なる場合がありますので、領収書も保管してください。
また、11月、12月分の医療費のお知らせは翌年2月末ごろ発送予定なので、お手元に届いてから申告をするか、領収書により医療費控除の明細書を作成し申告してください。
申告についての詳細は税務署にお問い合わせください。

医療費のお知らせ再交付について

お知らせを紛失した場合は、再交付の手続きができます。
例年、確定申告の時期が近付くと多数の再交付申請がありますので、早めに手続きをしてください。

再交付の手続きは窓口もしくは郵送となります。
手続きは、世帯主・同一世帯の世帯員もしくは委任を受けた方となりますが、亡くなった方のお知らせが必要な場合は相続人からの申請が可能です。

ご不明な点がありましたら、各区役所市民保険年金課国保年金係までお問い合わせください。

窓口での手続き

窓口での申請は、岡山市内の各区役所・支所・地域センター・市民サービスセンターで手続きをすることができます。手続きに必要な書類は以下の通りです。

  • マイナンバーカードや保険証、運転免許証など申請者の本人確認書類
  • 委任状および委任者の本人確認書類のコピー(別世帯の方が申請する場合)
  • 戸籍謄本(コピー不可)など相続が確認できる書類(相続の場合)
  • 相続人の住所が確認できる書類(相続の場合)

申請を受け付け後、郵送でお届けしますので1週間程度日数がかかります。後日窓口での受け取りを希望される場合は顔写真の入った本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証など)を持参してください。

郵送での手続き

郵送による申請は、「国民健康保険医療費のお知らせ 再交付申請書」を印刷し、各項目を記入のうえ以下の書類を同封して、お住まいの区役所市民保険年金課国保年金係に送付してください。

  • 申請者の本人確認書類のコピー
  • 戸籍謄本(コピー不可)など相続が確認できる書類(相続の場合)
  • 相続人の住所が確認できる書類(相続の場合)

書類に不備があった場合、返送もしくは追加での書類提出を求めることがあります。


添付ファイル

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに関するお問い合わせ先

再交付に関すること