ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

学童校外事故共済制度

[2010年2月24日]

ID:4144

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

学童校外事故共済制度とは

義務教育課程在学中の児童・生徒の会員が、学校管理下以外での事故により死亡またはケガをした…

そんな時見舞金をお支払いする共済制度です。

加入対象者

市内在住の義務教育課程在学中の児童生徒

加入期間

毎年5月1日から翌年4月30日まで。小学校1年生が4月中に加入した場合は4月1日から期間の末日までです。
中途加入もできます。中途加入者については、加入日から期間の末日までが加入期間です。

会費

児童生徒1人につき年額 300円

加入方法

在学中の学校もしくは保健体育課へご連絡ください。

受給対象となる例

  • 遊園地、公園、空き地、各種スポーツ施設等で遊んでいたときの傷害など
  • 子ども会、スポーツ少年団、習い事等での活動中の傷害など

受給対象とならない場合

  • 学校管理下(登下校中、部活動、授業中等も含む)での傷害
  • 自宅、その他住居(いずれも敷地を含む)内での事故による傷害
  • 交通上の事故(自転車での事故を含む)による傷害
  • 自己又は保護者の故意による傷害
  • 風水害や震災など非常災害による傷害

見舞金の額

  • 1等級
    死亡したとき 820,000円
  • 2等級
    入院・治療日数180日以上の傷害 150,000円
  • 3等級
    入院・治療日数90日以上の傷害 60,000円
  • 4等級
    入院・治療日数30日以上の傷害 30,000円
  • 5等級
    入院・治療日数5日以上の傷害 15,000円

見舞金の請求期間

事故が発生した日から1年以内です。

見舞金請求手続きに必要な書類

  • 会員証
  • 請求書(所定の用紙)
  • 口座振込依頼書(所定の用紙)
  • 医師の診断書(所定の用紙)

請求書類(所定の用紙)は下記からダウンロードできます。
保健体育課、区役所(市民保険年金課)、地域センター、連絡所、市民サービスセンター、市民サービスコーナー、公民館にも設置しています。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部保健体育課 保健体育係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1594  ファクス: 086-803-1885

お問い合わせフォーム