ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

岡山大学と岡山市との保健医療連携に関する協定について

[2010年3月17日]

ID:7604

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

公的な「知の府」として優れた資源を活かし、地域に開かれた大学として社会貢献が期待される岡山大学と、市民の健康と生命を守り、安全と安心を提供する責務を有する岡山市は、岡山地域における医療・保健分野等の向上に関する連携協力を推進するため、次の協定を締結しました。

協定名称

国立大学法人岡山大学と岡山市との保健医療連携に関する協定書

締結日

平成21年3月26日

協定概要

目的

岡山大学と岡山市は、共同して岡山地域における最適な地域医療体制の構築等を進めることにより、市民の安全と安心を支え、さらに、岡山市が中四国の広域圏の人々の幸せに貢献する総合福祉の拠点都市となることを目指すものとする。本協定は、岡山大学と岡山市がこの目標を実現するために、相互の資源を有効に活用し、全国に類例のない強固な連携体制のもとで協力することを目的とする。

連携事項

  1. 地域の医療・保健・福祉の向上に関する事項
  2. 21世紀型の新たな地域医療ネットワークの確立に関する事項
  3. 最適な救急医療体制の確立に関する事項
  4. 地域医療を担う医師等の教育・人材育成に関する事項

備考

リンク

お問い合わせ

保健福祉局保健福祉部医療政策推進課医療福祉戦略室

所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1638 ファクス: 086-803-1776

お問い合わせフォーム