ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

浮田分団の消防車が新しくなりました。

[2021年7月19日]

ID:29424

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 令和3年3月17日、東第3方面隊浮田分団に新車両が配備されました。

 前車両は、平成9年3月に配備されたボンネットタイプ。23年間にわたり、浮田地区とその周辺地域の災害対応や、火災予防広報のために活躍してきました。新車両は、先代と同じ、毎分2,000リットル以上放水できる消防ポンプ(A―2級)を装備しており、車の形はキャブオーバータイプになりました。車載器具の収納や取り付けも工夫され、使い勝手がよく、環境に優しいエンジンを搭載しています。

新しい浮田分団の消防車両


 21日には、東区中尾地内の大膳池で雨模様の中、多くの浮田分団員が集合して放水訓練が行われました。

 新車両を使って、長距離を送水するための中継訓練や、大量の水を放水する訓練を繰り返し行いました。筒先隊員は、放水による反動力の変化や、ストレート放水、噴霧放水等の再確認を行って、実火災対応のための基礎訓練を入念に行いました。

新車両で放水する様子
放水をしている様子

 浮田分団の向井分団長から「諸先輩が大切にされた前車同様、新車両も浮田分団全員で地域防災のシンボルとして大切にお預かりします。地元の防火防災のため有効活用していきますので、今後とも消防団活動にご協力よろしくお願いします。」とコメントを頂きました。

お問い合わせ

消防局警防部東消防署

所在地: 〒704-8117 岡山市東区西大寺南一丁目2番4号 [所在地の地図]

電話: 086-942-9119 ファクス: 086-942-0462

お問い合わせフォーム