ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

北署予防瓦版

[2021年10月14日]

ID:25836

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

建物の増改築などをする前に消防署へ相談!

令和3年度第4号

  • 建物の増改築などをする前に消防署へ相談 (PDF形式、425.78KB)

    消防法施行令別表第1に掲げる用途の防火対象物(建物)には、用途、構造、規模及び収容人員などにより消防用設備等の設置が義務付けられています。 「建物を増築・改築したい。」「建物の使用目的を変更したい。」「建物と建物を接続したい。」・・・などの場合は、必要な消防用設備が変わる可能性があるので、消防署へ事前に相談してください!

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

令和3年度第4号英語バージョン

  • Please consult the fire department prior to extension and renovation of the building (PDF形式、427.02KB)

    Fire-fighting equipment, etc. is obligatory for fire-fighting objects (buildings) listed in the Fire Service Act, depending on the purpose, structure, scale, and number of people accommodated. In the case of "I want to extend or renovate a building", "I want to change the purpose of use of a building", "I want to connect a building to another", etc., the necessary firefighting equipment may change.Please consult the fire department in advance!

悪質な点検業者にも注意!

令和3年度第3号

  • 悪質な点検業者にも注意! (PDF形式、349.15KB)

    消防法で消火器などの消防用設備を設置しなければならない防火対象物(建物)は、定期的に消防用設備を点検し、消防署へ1年ごと又は3年ごとに結果報告する義務があります。(共同住宅を除いて、一般の住宅には設置義務・点検義務はありません。) 消火器を点検しますと言って、強引に作業し高額な費用を請求してくるなど、悪質な点検業者がいます。 被害にあわないよう注意してください!

令和3年度第3号英語バージョン

消火器などの悪質な訪問販売注意!

令和3年度第2号

  • 消火器などの悪質な訪問販売に注意! (PDF形式、374.34KB)

    家に突然きて住宅用消火器を売りつけてくる訪問販売や個人情報を聞き出そうとする電話があります。被害にあわないよう注意してください!消防署では消火器・住宅用火災警器・防災グッズなどは販売していません。電話でグッズの送付などで、個人情報を問い合わせることもありません。

令和3年度第2号英語バージョン

火災時の避難方法を事前に確認!

今回は、英語バージョンと5か国語のチラシもあります!!

令和3年度第1号

  • 火災時の避難方法を事前に確認! (PDF形式、259.22KB)

    火災が起きたとき、慌ててパニックになりうまく避難できず、けがをされることがあります。最悪の場合、お亡くなりになられることもあります。特に就寝中、寝ているときに火事が発生した時が危険です。旅館やホテルに宿泊する場合やマンション・アパートなどの共同住宅にお住いの場合、火災が起きても安全に避難ができるように、事前に避難経路などを確認しておくことが重要です!

令和3年度第1号英語バージョン

  • Check the evacuation method incase of fire in advance!(PDF形式、210.98KB)

    When a fire breaks out, you may panic in a hurry, fail to evacuate, and get injured.In the worst case, you may die.It is especially dangerous when a fire breaks out while you are sleeping.If you are staying at an inn or hotel, or if youlive in a condominium or apartment, it is important to check the evacuation route in advance so that you can evacuatesafely even if a fire breaks out!

火事だ逃げろ

  • チラシ (PDF形式、318.45KB)

    岡山市消防局予防課と岡山市国際課が連携し、5か国語のチラシ(日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語)を作成しました。ぜひご活用下さい。

防炎品を使いましょう!

令和2年度第4号

  • 防炎品を使いましょう! (PDF形式、653.84KB)

    「防炎」とは、「燃えにくいこと」です。防炎加工してある物は、火を近付けても焦げるだけで簡単に火 がつかず、火がついたとしても燃え広がりません。防炎品には、防炎物品と防炎製品があります。

火事だ!火災初期の3原則!(令和2年度第3号)

令和2年度第3号

消火器は、3つの動作で使えます!(令和2年度第2号)

令和2年度第2号

  • 消火器は、3つの動作で使えます! (令和2年度第2号)(PDF形式、404.75KB)

    火災を見つけたとき、消火器は、初期消火としてとても有効です。使い方はとても簡単‼ 1安全ピンを上に抜く。2ホースを火元に向ける。3レバーを強く握る使い方を知っているだけでは、いざというときに使えないこともあります。使えるように訓練をしましょう!(消防署には、訓練用の水消火器があります。消防署にご相談ください。)

11月10日はイイテンケンの日です!(令和2年度第1号)

令和2年度第1号

  • 11月10日はイイテンケンの日です!(令和2年度第1号) (PDF形式、327.10KB)

    今年度から、岡山市消防局では、住宅用火災警報器の維持管理を促進する目的で、毎年11月10日を「イイテンケンの日」と制定しました。秋の火災予防運動の期間にあたる11月の「イイ」と、点検の「テン」と10年で交換の「10」をかけ合わせ、日にちを決めました。市民の皆さま、毎年11月10日には必ず点検して、10年経ったら本体の交換をお願いします!

お問い合わせ

消防局警防部北消防署 予防係

所在地: 〒700-0914 岡山市北区鹿田町二丁目4-1 [所在地の地図]

電話: 086-226-1119  ファクス: 086-234-1084

お問い合わせフォーム