ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

あなたの飼い犬は、狂犬病予防注射をうけましたか?

[2020年10月1日]

ID:25371

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

室内犬、小型犬を問わず、飼い犬には生涯一回の登録と毎年一回の狂犬病予防注射が必要です。

まだ、飼い犬に今年度の狂犬病予防注射を受けさせていない方は、かかりつけやお近くの動物病院で必ず接種してください。新型コロナウィルス感染拡大に加え、季節性インフルエンザの流行時期も近づいています。飼い主の皆様の感染予防のためにも早めの接種をお願いします。また、三密を避けるため、事前に動物病院に電話をしてからの受診をお勧めします。

登録および鑑札・注射済票の交付ができない動物病院で予防注射をうけた方は、病院で発行された「狂犬病予防注射済証」を持参して、市保健所・各区役所・地域センター・支所で注射済票の交付を受けてください。

なお、死亡・譲渡等により現在登録された犬を飼育していない場合は、保健所衛生課までご連絡ください。

動物病院で注射を受ける方へ

下表に掲載されている動物病院では、狂犬病予防注射と、犬の登録及び注射済票の交付を同時に受けることができます。

登録・注射済票交付を受けることのできる動物病院一覧

手数料

新規登録の犬

1頭あたり : 3,550円(登録手数料:3,000円、注射済票交付手数料:550円)

登録済みの犬

1頭あたり : 550円(注射済票交付手数料:550円)


注射料金については各動物病院に直接ご確認ください。

お問い合わせ

保健福祉局保健所衛生課 動物衛生係

所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1259 ファクス: 086-803-1757

お問い合わせフォーム