ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

感染症発生動向調査02 インフルエンザ

[2010年2月3日]

ID:8557

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和6年第8週(2月19日から2月25日)時点

市内の小児科及び内科医療機関22箇所から毎週のインフルエンザ患者数を報告いただいた集計です。数値データは、感染症発生動向調査(岡山市感染症情報センター)ページのpdfファイルをご参照ください。

インフルエンザの発生動向

インフルエンザ患者数の経年的推移(岡山市)

折れ線グラフ:インフルエンザ患者数の経年的推移

インフルエンザ警報発令(令和5年12月1日)

 県内でインフルエンザの患者報告数が急増し、警報レベルに達したため、県下に「インフルエンザ警報」が発令されました。咳エチケットや手洗い、換気など感染予防に努めましょう。

市内小中学校のインフルエンザによる臨時休業(学級閉鎖)

令和5年度(9月以降)のインフルエンザとみられる学校等の臨時休業は以下のとおりです。

(地域の流行を反映していると考えらえる市立小中学校分のみ掲載しています。私立学校や高等学校等については下記の岡山市ホームページに掲載していますので、ご参照ください。)

※この地図は市内小中学校の臨時休業を中学校区別に示したものです。

医療機関の皆様へ

関連情報

お問い合わせ

保健福祉局保健所感染症対策課

所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1262 ファクス: 086-803-1713

お問い合わせフォーム