ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

かるうま減塩対策について

[2018年10月31日]

ID:8027

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「かるうま」とは、「かるい塩加減なのにおいしい」の意味です。
健康寿命延伸のため、高血圧性疾患の予防を目的に、それぞれの健康状態にあう「減塩」という食事の選択肢が広がるよう取り組んでいます。
平成28年度は、誰もが手軽に「かるうま」に取り組めるように減塩の工夫がつまったレシピを広く募集しました。
「減塩」ができる社会環境の整備を目指し、平成30年度は、飲食店やスーパーと共に取り組んでいます。

かるうまレシピ集

かるうまレシピコンテストで入賞された方々のレシピを掲載したレシピ集を作成しました。
「減塩の工夫」や料理家有坂翔太さんの「かるうまレシピ」も載っています。
レシピ集が欲しい方は、保健管理課、保健所健康づくり課および各保健センターまでお問い合わせください。

かるうま減塩メニューが食べられるお店

家庭での減塩だけでなく、家庭以外の場所でも「減塩」という選択肢が広がるように、市内飲食店17店舗に協力していただき、減塩の工夫を取り入れたメニューを考案してもらいました。
提供期間:平成30年11月1日(木曜日)~11月30日(金曜日)

かるうま減塩オリジナル惣菜

気軽に減塩メニューを手にしてもらおうと、スーパーの惣菜で、減塩に取り組めないかと考え、「山陽マルナカ」×「日本料理 きく井」に協力していただき、かるうま減塩惣菜に取り組みました。
平成30年11月15日(木曜日)から、岡山県下54店舗の「山陽マルナカ」で販売されます。

お問い合わせ

保健福祉局保健福祉部保健管理課健康寿命延伸室

所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1250(新型コロナワクチン接種に関するお問い合わせ 086-803-1307) ファクス: 086-803-1756(新型コロナワクチン接種に関するお問い合わせ 086-803-1775)

お問い合わせフォーム