ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

女性消防吏員の活躍

[2022年4月27日]

ID:30174

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岡山市消防局の女性消防吏員はまだ多くありませんが、2026年までに女性職員の割合5%(約40名程度)を目標に掲げています。
消防の仕事は体力が必要、きついなどのイメージがないでしょうか。
災害などの現場活動においては、体力が必要な場面もありますが、女性だから業務遂行できないことはありません。
さらには、火災予防広報や救急活動など消防の仕事は多種多様であり、女性だからこそ女性ならではの発想で活躍できる場面は多々あります。
ぜひ一緒に岡山市の安全・安心を守りましょう。

消防の勤務体系は日勤勤務(平日8時30分から17時15分)と隔日勤務(8時30分から翌8時30分)と2パターンあります。
主に隔日勤務は現場での災害活動に従事しており、夜間には仮眠時間があります。
当局では、女性専用の仮眠室等を設けており、女性でも安心して勤務できる環境整備に努めています。

※写真は南消防署の設備

女性消防吏員へのインタビュー

警防隊

警防業務

救急隊

救急業務

予防

予防業務

通信

通信指令業務(管理職)

お問い合わせ

消防局消防総務部消防企画総務課 人事教養係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-234-9971 ファクス: 086-234-1059

お問い合わせフォーム