ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

岡山市都市ビジョン【新・岡山市総合計画】

[2016年12月28日]

ID:16614

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

都市づくりには長い時間を要し、行政だけでなく市民の皆さんや民間事業者の方々と協働して進めていかなければなりません。そのためには市民の皆さんと行政が共有できるビジョンが必要となることから、本市では平成19年6月に「岡山市都市ビジョン」を策定し、めざす都市像とその実現に向けたまちづくりの方向を明らかにしました。
新・岡山市総合計画は、市民と共有する都市ビジョンをさらに推進するために、平成21年度の政令指定都市移行にあわせて、都市像実現への道筋を具体的に示すため策定しました。

計画の構成

都市ビジョン構成図

都市ビジョンは、想定される行政課題に対応するため総合的な構成となっていますが、事業の実施は「選択と集中」によりメリハリをつけて行います。またこのビジョンは、今後策定される次期総合計画の骨格ともなります。次期総合計画のなかで提示される施策や事務事業については、実施計画(短期計画)として整理することとし、都市ビジョンでは政策と主要施策について記述します。

概要

基本構想

基本計画(前期)

第1章 序論
(1)計画の策定にあたって
(2)人口の概況と見通し

第2章 本論

  1. 多様で豊かな環境をいかす
  2. 街と田園のかたちを明確にする
  3. 安心していきいきと暮らせる岡山型福祉を組み立てる
  4. 自立し自己実現できる人間力を育てる
  5. 市民力で新しい岡山をつくる
  6. 岡山の強みをいかした産業を広げる
  7. 文化力で岡山の誇りを高める

第3章 区別計画

  1. 北区
  2. 中区
  3. 東区
  4. 南区

資料

PDFファイルはこちらからご覧いただけます

関連情報

お問い合わせ

政策局政策部政策企画課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1040 ファクス: 086-803-1732

お問い合わせフォーム