ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

障害/各種手当・児童福祉年金・児童扶養手当・扶養共済制度

[2010年1月19日]

ID:7779

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

20歳以上の障害者への手当

特別障害者手当

障害が重複するなど精神または身体に著しく重度の障害をもつ在宅の20歳以上の方で、日常生活に特別の介護を必要とする方に支給されます。(所得制限などの制約があります。また、手当額は改定される場合があります。)

手当額

月額 27,300円(令和4年4月分~)

お問い合わせ

必要なもの

窓口にあるもの

  • 認定請求書・所得状況届
  • 認定診断書

持参していただくもの

  • 身体障害者手帳または療育手帳(手帳未交付の場合は不要)
  • 請求者本人の年金証書(写)及び年金受領額のわかるもの
  • 本人名義の振込口座がわかるもの
  • 次の(1)または(2)のどちらか

  (1)個人番号カード

  (2)個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書と身元確認書類

20歳未満の障害児と障害児を監護している方への手当

特別児童扶養手当

精神・知的又は身体に障害のある20歳未満の障害児を監護している保護者に支給されます。(所得制限などの制約があります。また、手当額は改定される場合があります。)

手当額

(月額)1級 52,400円(令和4年4月分~)

            2級 34,900円(令和4年4月分~)

お問い合わせ

必要なもの

窓口にあるもの

  • 認定請求書
  • 認定診断書(申請日以前3か月以内のもの)(省略できる場合があります。)

持参していただくもの

  • 身体障害者手帳または療育手帳(手帳未交付の場合は不要)
  • 戸籍謄本(外国籍の方は不要)
  • 保護者名義の振込口座がわかるもの
  • 次の(1)または(2)のどちらか

  (1)個人番号カード 

  (2)個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書と身元確認書類

障害児福祉手当

重度の障害のため、日常生活において常時介護を必要とする在宅の20歳未満の方に支給されます。(所得制限などの制約があります。また、手当額は改定される場合があります。)

手当額

月額 14,850円(令和4年4月分~)

お問い合わせ

必要なもの

窓口にあるもの

  • 認定請求書・所得状況届
  • 認定診断書

持参していただくもの

  • 身体障害者手帳または療育手帳(手帳未交付の場合は不要)
  • 本人名義の振込口座がわかるもの
  • 次の(1)または(2)のどちらか  

  (1)個人番号カード  

  (2)個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書と身元確認書類

岡山市児童福祉年金

児童・保護者共に市内に居住していて、次に該当する20歳未満の障害児を監護している保護者に支給されます。

お問い合わせ

対象児ごとの年金額

身体障害

  • 1から2級   年額50,000円
  • 3級            年額33,000円

知的障害

  • A          年額50,000円
  • B(中度)年額33,000円

精神障害

  • 1級 年額50,000円
  • 2級 年額33,000円

(注釈)ただし、障害児福祉手当を受給している児童、施設入所中の児童は除かれます。

必要なもの

窓口にあるもの

  • 児童福祉年金支給申請書

持参していただくもの

  • 身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳
  • 保護者名義の振込口座がわかるもの

児童扶養手当

父または母がいない家庭もしくは実質的に父または母が不在の状態にある家庭について、その家庭の児童を養育する母、父、または養育者に対して支給されます。
父または母に重度の障害がある場合にも、支給されることがあります。
児童とは、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者、または20歳未満で一定の障害の状態にある者をいいます。(児童扶養手当法第3条)

お問い合わせ

手当額等

岡山市心身障害者扶養共済制度

心身障害児者(児)を扶養している保護者が、毎月掛け金を納めることにより、保護者が死亡(重度障害を生じた場合も含む)した場合、障害者(児)に年金が支給されます。

障害者扶養共済制度の詳細についてはWAMNETのホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。(パンフレット等も掲載しています。)

心身障害者扶養保険事業の詳細については福祉医療機構のホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

お問い合わせ

加入要件(保護者の加入要件)

心身障害者を扶養している65歳未満の方で、特別の障害のない方または特定の疾病にかかっていない方

対象者(障害者の範囲)

  1. 身体障害者障害程度等級表1から3級の方
  2. こども総合相談所、障害者更生相談所等で知的障害者と判定された方
  3. 精神または身体に永続的な障害があり、前2項と同程度の方(医師の診断)

掛金額

加入(口数追加)時の保護者の年齢(毎年度の4月1日現在における年齢)が
35歳未満 掛金(月額)9,300円
35歳から39歳まで 掛金(月額)11,400円
40歳から44歳まで 掛金(月額)14,300円
45歳から49歳まで 掛金(月額)17,300円
50歳から54歳まで 掛金(月額)18,800円
55歳から59歳まで 掛金(月額)20,700円
60歳以上 掛金(月額)23,300円

  • 申請により、生活保護を受けている世帯は全額、市町村民税が課せられていない世帯または免除されている世帯は半額、市町村民税所得割が課せられていない(均等割のみ課税)世帯は3割、掛金が免除されます。(※一口目のみ)
  • 二口まで加入できます。

支給額

月額

  • 1口加入 20,000円
  • 2口加入 40,000円

必要なもの

窓口で記入していただくもの

  • 加入等申込書
  • 申込者告知書
  • 障害証明書
  • 年金管理者指定届出書(指定しない場合は不要)

持参していただくもの

  • 住民票(写)(加入者・障害者、年金管理者のもの)
  • 身体障害者手帳または療育手帳
  • 印鑑

お問い合わせ

保健福祉局障害・生活福祉部障害福祉課

所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1235 ファクス: 086-803-1755

お問い合わせフォーム