ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

NBC災害って知っていますか?

[2018年6月13日]

ID:3288

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

  • Nuclear(核などの放射性物質)
  • Biological(炭疽菌、天然痘などの生物剤)
  • Chemical(サリン、マスタードなどの化学剤)

この3つの物質により発生した災害を、それぞれの頭文字をとってNBC災害と呼んでいます。これらの物質は有毒なため、NBC災害が発生した場合、NBC災害用の装備を身に着け、消防隊はNBC災害用の車に乗り、有毒物質を浴びた人の救出に向かいます。
実は、南消防署にはNBC災害用の車があり、NBC災害対応部隊として活動しています。NBC災害用の装備と車についてご紹介します。

NBC災害用の装備ってどのような装備?

NBC災害が発生した現場は、活動場所によって危険度が違います。有害物質に近い場所ほど危険ですよね。このため、装備も危険度の高い順にAからDというレベルに分けています。例えば、有害物質にもっとも近い場所で活動する隊は、レベルAの装備を身に着けます。それぞれの隊がそれぞれの活動場所の危険度に応じた装備を身に着けて現場へ向かいます。
これらの装備は、南消防署だけではなく、種類によって岡山市消防局の全救助隊や全署所に配備されています。

レベルAの装備の写真

レベルAの装備

レベルBの装備の写真

レベルBの装備

レベルCの装備の写真

レベルCの装備

レベルDの装備の写真

レベルDの装備

NBC災害用の車ってどのような車?

南除染1号車(大型除染システム搭載車)

こちらが、南消防署にあるNBC災害用の車で、大型除染システム搭載車といい、南除染1号車ともいいます。
右下の写真がコンテナを降ろした状態のものです。

南除染1号車の写真

南除染1号車

コンテナを降ろした状態の南除染1号車の写真

コンテナを降ろした状態の南除染1号車

コンテナの中を見てみよう!

コンテナの中には、NBC災害により汚染された環境に取り残された負傷者や、救助に向かった消防隊員を除染(服や体に付いた有害物質を取り除くこと)するためのテントなどの資機材が載っています。

コンテナの中の写真

コンテナの中

コンテナに載っているテントってどんなテント?

テントは3種類あります。テントには水やお湯が出るシャワーがついており、体や服に付いた有害物質を洗い流すことができます。テントの中で除染した後、負傷者を救急車で病院に搬送します。

エアー式除染テントの写真

エアー式除染テント

フレーム式除染テントの写真

フレーム式除染テント

大型除染テントの写真

大型除染テント

岡山市消防局にはその他にNBC災害用の車や装備はありますか?

岡山市西消防署には、様々な物質を特定することができる検知資機材を備えた西検知1号車という特殊災害対応車が配備されています。NBC災害対応部隊として、災害現場で物質の検知活動を行います。

西検知1号車の写真

西検知1号車

さいごに

NBC災害では、検知、救助、除染のすべてが一体となって活動しなければなりません。そのため、万が一NBC災害が発生した場合には、それぞれの隊員が一丸となってここで紹介した車両や資機材などを使用して現場活動します。

お問い合わせ

消防局警防部南消防署

所在地: 〒702-8023 岡山市南区南輝二丁目2番5号 [所在地の地図]

電話: 086-262-0119 ファクス: 086-264-3935

お問い合わせフォーム