ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

農作物の盗難被害防止対策について

[2024年6月12日]

ID:61783

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 近年、生産者の方々が丹精込めて作られた農作物が盗まれる被害が全国各地で起きています。生産者の皆さまにとっては、営農意欲を失わせる深刻な事態です。
 盗難被害に遭わないよう、農作物の保管・管理に気をつけましょう!!


生産者が行う取組

・収穫物は畑等に放置せず持ち帰りましょう。
・道具(収穫用コンテナや脚立等)は、盗難に利用されないよう園地からこまめに撤収しましょう。
・ハウスや保管庫等について、窓や出入口の施錠を徹底しましょう。
・侵入者を見分けるために、作業者は腕章、農作業車両にはステッカー等の目印を着けましょう。
・園地にネットや柵等を設置し、侵入しにくい環境を作りましょう。
・園地に「盗難注意」「立入禁止」「農薬散布直後」等の看板やのぼり旗を設置しましょう。
・防犯カメラ、センサーライト等を設置しましょう。
・通行人から見える位置に「防犯カメラ作動中」等のステッカーや看板等を設置しましょう。

地域で行う被害防止対策

・盗難被害に遭わないための対策や不審者等を見つけた場合の情報を地域で共有しましょう。
・防犯パトロールの実施など不審者、不審車両の対策に取り組みましょう。


農林水産省のホームページをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/engei/tounan.html別ウィンドウで開く

お問い合わせ

産業観光局農林水産部農林水産課 生産流通係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1344 ファクス: 086-803-1739

お問い合わせフォーム