ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

保育施設・事業とは?

[2010年1月4日]

ID:5266

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

保護者が働いていたり、病気にかかっていたりするために、児童を家庭で保育できないとき、毎日一定の時間、保護者にかわって保育するところです。

  • 保育施設・事業には、認定こども園・認可保育園・地域型保育事業・認可外保育施設(乳児又は幼児を保育することを目的とする施設で、都道府県知事(指定都市及び中核市の市長を含む)の認可を受けていない施設を総称したもの)があります。
  • 未就園であっても、子育て支援として電話・面接等による子育て相談、園庭開放や各種行事を実施している場合がありますので、各施設・事業所にお問い合わせください。

保育時間と休園日

認可施設・事業の保育時間は、認定された保育の必要量によって8時間又は11時間となります。具体的な時間については、ガイドをご覧になるか、各施設・事業所にお問い合わせください。休園日は、原則として日曜日、祝日、休日及び年末年始の12月29日から1月3日までです。
(注釈)詳しくは各施設・事業にお尋ねください。

認可外保育施設については、各施設ごとに設定されていますので、各施設にお問い合わせください。

お問い合わせ

岡山っ子育成局保育・幼児教育部保育・幼児教育課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1228 ファクス: 086-231-1572

お問い合わせフォーム