ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

私道共同排水設備設置補助制度について

[2021年4月22日]

ID:3095

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

補助について

補助条件

  • 公共下水道の処理区域内及び予定処理区域内であること。
  • 私道の幅員が1メートル以上あり、かつ、その一端が公道に接続していること。
  • 当該私道に面した汚水を排除すべき家屋(公共下水道の敷設されている道路に面した家屋を除く。)が2戸以上で、所有者が異なること。
  • 共同排水設備工事完了後、速やかにくみ取便所または浄化槽の廃止工事を行い、公共下水道に接続すること。
  • 私道部分の土地所有者の使用承諾が得られ、下水道使用予定者全員が申請すること。

補助の範囲

  • 図の共同排水設備工事や舗装の復旧工事、地下埋設物などの移設工事が、補助の対象となります。
共同排水設備工事

私道共同排水設備設置補助の範囲は、共同排水管および宅内接続マスの設置に係る工事費です。

補助金額

  • 補助金額は、補助対象工事費総額の3分の2です。ただし、供用開始後、3年を経過したものは2分の1となります。

(注釈)補助対象工事費とは、標準的な積算基準(本市積算)額と工事見積額を比較していずれか少ない方の額になります。

  • 予算が無くなり次第終了しますので、あらかじめご了承ください。

遵守事項

  • 岡山市下水道排水設備指定工事店で設計・施工を行ってください。
  • 共同排水設備工事は、補助決定日から速やかに所定の申請手続きを行い、施工してください。
  • 市税、下水道事業負担金、下水道使用料、農業集落排水事業分担金及び農業集落排水処理施設使用料を滞納しているもののについては、補助事業者としません。
  • 補助を受けて設置した共同排水設備について、新たに利用者が生じたときは、共同排水設備の使用は拒めません。
  • 上記の事項を遵守していただきませんと、補助金が交付されなかったり、あるいは補助金の返還を求められることとなりますのでご注意ください。

注意事項

  • 補助金を利用する場合は、共同排水設備工事に伴い提出する「排水設備等計画確認申請書」提出の10日前までに補助申請書類を下水道営業課まで提出してください。
  • 工事着手後及び完了後は上記補助金の受付を行う事はできませんので、ご注意ください。
  • 詳細は岡山市私道共同排水設備設置補助金交付要綱をご参照ください。

岡山市私道共同排水設備設置補助金交付要綱

お問い合わせ

下水道河川局下水道経営部下水道営業課 排水設備係

所在地: 〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1488 ファクス: 086-803-1746

お問い合わせフォーム