ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

就学援助制度について

[2014年11月26日]

ID:2825

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岡山市内の小学校・中学校に通われるお子さんの就学援助制度について

義務教育の小・中学校に通うお子さんが安心して勉強できるよう、学用品費、給食費などにお困りのときは費用の一部を援助する制度があります。

  • 対象
    岡山市内の小・中学校(私立、特別支援学校は除きます)へ通われているお子さんの保護者で、収入が一定の基準以下であるなど、経済的理由で就学にお困りの方。
  • 支給内容
    学用品費、学校給食費、学校病にかかる医療費など。
令和2年度の支給額 (第1次申請で認定となった場合) ※支給時期は予定です
支給費目支給内容支給予定時期
学用品費 学用品費の購入にかかる経費の一部
   小学校: 年額     11,630円     中学校:年額    22,730円
 各学期終了後
 (9月、1月、3月の下旬) 
通学用品費 通学用品の購入にかかる経費の一部(1年生を除く)
  小学校:年額        2,270円     中学校:年額       2,270円
 1学期終了後
 (9月下旬)
修学旅行費 修学旅行に参加した場合の参加費の一部
   小学校: 上限額 23,800円    中学校:上限額 60,910円 

 修学旅行実施後

学校給食費 給食費として保護者が負担する経費の実費  各学期終了後
 (9月、1月、3月の下旬)
新入学準備費
(中学校新入学分)【注】
中学校の新入学用品の購入にかかる経費の一部 
 小学校6年生に入学前支給 年額60,000円
3月中旬
新入学児童生徒
学用品費
新入学用品の購入にかかる経費の一部(1年生のみ) 
(新入学準備を受給済みの場合は支給されません)
    小学校: 年額     51,060円     中学校:年額   60,000円
1学期終了後
 (9月下旬) 
校外活動費
(宿泊なし)
(宿泊あり)
校外活動に参加した場合の参加費の一部(交通費、見学料のみ) 
   小学校:上限額     1,600円   中学校:上限額    2,310円
   小学校:上限額     3,690円   中学校:上限額    6,210円
2学期終了後
 (1月下旬) 
通学費 公共交通機関を利用して通学する場合の通学費
 (学区内・通学距離などの条件あり) 
 各学期終了後
 (9月、1月、3月の下旬) 
医療費 学校病(虫歯、慢性副鼻腔炎、中耳炎、結膜炎など)
にかかり、事前に学校へ申込して渡された書類を医療機関へ
持参して治療を受けた場合の医療費 
教育委員会より医療機関に
直接支払い又は各学期終了
後(9月、1月、3月の下旬) 
  • 平成30年度から新入学準備費の支給(新入学学用品費の入学前支給)を行っています。
    ※小学校入学分の新入学準備費支給については、新入学予定者の保護者の方に対して、10月から11月の間に実施する就学時健康診断の際に、お知らせをお渡しする予定です。
  • 今年度に限り、第1次認定者に対して、4月から5月の臨時休業期間中の昼食費の一部を援助します。

    詳しくは、各学校または教育委員会就学課へお尋ねください。

令和2年度の申請(第2次)について

ご希望の方は次の日程等により申請を行ってください。なお、今年度の第1次申請で既に認定になっている方については、申請不要です。

受付日時

令和2年9月1日(火曜日)、9月2日(水曜日)
各日 午前9時から午後4時まで
(上記の期間に来られない理由がある場合、9月3日(木曜日)までに教育委員会就学課にご相談ください。)

受付場所

お子さんが通われている市立小・中学校

または、岡山市役所本庁舎8階就学課

必要なもの

印判、保護者名義の預金通帳と、下記の申請条件ごとに添付書類を持参ください。
申請条件・添付書類一覧
申請条件添付書類
(1)児童扶養手当を受けられている方 児童扶養手当証書のコピー  (※児童手当とは異なります)

※手続き中のため児童扶養手当証書がお手元にない場合は、(2)その他の方 になります。
(2)その他の方で、令和2年1月1日の住所(住民登録地)が、

ア 岡山市の方
イ 他市町村の方
ア 岡山市の方・・・原則、添付書類は不要

※教育委員会による市保有の所得データ確認に同意されない場合は、岡山市発行の平成31(令和元)年中の所得証明書が必要ですので、ご持参の上、お申し出ください。また、データで確認できない場合についても提出をお願いすることがあります。

イ 他市町村の方・・・令和2年1月1日に住所があった市町村が発行する平成31(令和元)年中の所得証明書
 

認定の目安

<令和2年度の基準>
平成31(令和元)年中の世帯全員の合計所得金額が、下表の「基準となる所得額」以下の場合、認定となります。
所得金額とは、給与所得者の方は源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」の欄、事業所得者の方等で確定申告をされた方は確定申告書の「所得金額(合計)」の欄の金額です。

認定の目安一覧
世帯人数基準となる所得額(左の所得額となる給与収入額の目安)
2人 1,916,000円 (約 2,292,000円)
3人 2,296,000円 (約 3,536,000円)
4人 2,676,000円 (約 4,020,000円)
5人 3,056,000円 (約 4,492,000円)
6人 3,436,000円 (約 4,968,000円)
7人3,816,000円(約 5,444,000円)

新型コロナウイルス感染症の影響などにより収入が減少した方は、認定の目安を超えていても認定となる場合がありますので、収入が減少したことがわかる書類(給与明細など)のコピーを申請時に添付してください。
また、障害者手帳、療育手帳をお持ちの方、その他特別な事情があってお困りの方は認定の目安を超えていても認定となる場合がありますので、教育委員会就学課へご相談ください。
東日本大震災により避難してきた方は教育委員会就学課へご相談ください。

令和2年度 小・中学生の就学援助申請のお知らせ

就学援助費交付申請書

就学援助費交付申請書は、必ず受付期間内に、お子さんが通学されている小・中学校か教育委員会就学課の受付場所に来所のうえ、申請をしてください。(郵送、ファクシミリ、電子メールなどによる申請は不可です。)

※現在の期間は掲載しておりません

令和3年4月に新入学予定の方への就学援助制度について

令和3年度小学校新入学予定の方についてはこちらからご確認ください。

令和3年度中学校新入学予定の方への案内については詳細が決まり次第、随時掲載します。

お問い合わせ

各小学校・中学校または教育委員会就学課へご連絡ください。
なお、「市民のひろばおかやま」8月号にも第2次申請の案内を掲載しています。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部就学課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1587(就学援助関係) 086-803-1588(学籍関係) ファクス: 086-803-1883

お問い合わせフォーム