ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

岡山市エネルギー・肥料・燃料価格高騰対策支援金のご案内

[2022年9月20日]

ID:40539

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

※本事業は岡山市令和4年9月補正予算案に計上し、岡山市9月定例市議会に提案していますが、予算案が可決・成立しない場合は、本事業は実施しませんのでご注意ください。

※詳細につきましては、決まり次第、本ホームページなどでお知らせします。

事業概要

エネルギー、肥料、燃料の価格高騰の影響を大きく受けている市内農林漁業者の負担軽減を図るため、緊急的に支援金を支給します。

(1)岡山市エネルギー価格高騰緊急対策支援金

【支給対象者】

 以下の1から3のいずれにも該当する農林漁業者

  1. 主たる事務所が岡山市内にある者
  2. 令和3年分の確定申告書又は決算報告書記載の動力光熱費(年間)の合計が100万円以上の者
  3. 今後も事業を継続予定の者

【補助額】

 支援対象費(令和3年分の動力光熱費)の5%(千円未満切り捨て)

  •  法人:100万円(上限)から5万円(下限)
  •  個人:20万円(上限)から5万円(下限)

(2)岡山市肥料価格高騰対策支援金

【支給対象者】

 以下の1から3のいずれにも該当する営農者

  1. 岡山市内に住所を有する農業収入のある個人及び法人
  2. 令和3年分の確定申告を行った者又は法人として決算を行った者で、そこに記載された「肥料費」が3万円以上の者
  3. 今後も営農を継続予定の者

【補助額】

 令和3年分の確定申告書又は決算報告に記載された「肥料費」の20%(ただし、国の肥料価格高騰対策事業の交付を受けているものは10%)

  • 50万円(上限)から6千円(下限)(国の肥料価格高騰対策事業対象者の下限は3千円)

(3)岡山市燃油価格高騰対策支援金

【支給対象者】

 以下の1から3のいずれにも該当する営農者

  1. 岡山市内に住所を有する個人及び法人
  2. 加温を要する施設園芸を営んでいる者
  3. 今後も営農を継続予定の者

【補助額】

 ハウス面積×農業経営指標で示す10a当たりの重油使用量×15円/ℓ当たりの補助額(千円未満切り捨て)

  • 補助額 20万円(上限)

申請期間

令和4年10月21日(金曜日)から令和4年12月23日(金曜日)まで(予定)

その他事業者向け支援

お問い合わせ

産業観光局農林水産部農林水産課 生産流通係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1344 ファクス: 086-803-1739

お問い合わせフォーム