ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

(令和元年11月28日掲載)【物品】単価契約における請書及び契約書の記載事項の変更について

[2019年11月28日]

ID:20336

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

単価契約の請書第7項及び契約書第8項の記載事項の見直しを以下のとおり行いましたので、ホームページ掲載の様式「請書(単価契約用)」「契約書(単価契約用)」から最新の様式をダウンロードして使用してください。(当面は変更前の様式を使用いただいても差し支えありません。)

変更前

代金の計算方法は,毎回数量が確定した段階において,契約金額に確定数量を乗じた額に100分の110を乗じて得た額(当該金額に1円未満の端数があるときは,その端数を切り捨てた金額)とする。

変更後

代金の計算方法は,毎回数量が確定した段階において,契約金額に確定数量を乗じた額に消費税及び地方消費税相当額を加えた額(当該金額に1円未満の端数があるときは,その端数を切り捨てた金額)とする。

お問い合わせ

財政局財務部契約課 物品契約係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1156 ファクス: 086-803-1736

お問い合わせフォーム