ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

積算基準・労務単価・設計資材単価等について

[2024年7月9日]

ID:4448

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

本市の建設工事の許容価格(予定価格)設定に用いる積算基準について、以下のとおりとしておりますのでお知らせします。             (毎月、『岡山市公共工事設計資材単価について』は改定しています。)

  • 令和6年3月 改定箇所   令和6年5月 改定箇所
    ・積算準書の一部改定
    ・岡山市公共工事設計資材単価表
  • ・積算準書の一部改定
    ・労務単価、技術者単価の改定
  • 令和6年1月22日 下水道河川局 積算基準書等の改定
  • 令和5年11月1日 積算基準書の改定                                                                   (ただし、下水道河川局発注の工事及び委託業務は別途日を定めますので除きます。)
  • 令和5年5月 改定箇所
    ・積算準書の一部改定
    ・岡山市公共工事設計資材単価表(各物価資料の採用価格について最低価格から平均価格に変更)
  • 下⽔道⼯事市場単価の適⽤について(令和5年5月1日適用)
  • 令和5年3月1日 改定箇所
    ・積算基準書(港湾)の一部改定
    ・労務単価、技術者単価の改定(3月1日PM1時30分訂正)
  • 令和5年1月20日 下水道河川局 積算基準書等の改定
  • 令和4年度 積算基準書の訂正について(お知らせ)(令和4年12月15日)
  • 令和4年11月1日 積算基準書の改定                                                                   (ただし、下水道河川局発注の工事及び委託業務は別途日を定めますので除きます。)
  • 下⽔道⼯事市場単価の適⽤について(令和4年10月1日適用)
  • 令和4年度積算基準書等の改定時期について(令和4年10月3日掲載)
  • 令和4年8月 改定箇所
    ・岡山市公共工事設計資材単価表(単価の改定頻度の変更)
  • 令和4年7月 改定箇所
    ・積算基準(下水道用設計標準歩掛表)の一部改定
  • 令和4年5月 改定箇所
    ・積算準書の一部改定
    ・岡山市公共工事設計資材単価表
  • 令和4年3月 改定箇所
    ・積算準書の一部改定
    ・労務単価、技術者単価の改定
  • 令和4年1月20日 下水道河川局 積算基準書等の改定
  • 令和3年11月1日 積算基準書の改定                                                                   (ただし、下水道河川局発注の工事及び委託業務は別途日を定めますので除きます。)
  • 令和3年6月1日
    ・積算システムの訂正

基準類

歩掛

土木工事標準積算基準、下水道用設計標準歩掛、土地改良工事積算基準、公共建築工事積算基準を使用しています。積算基準の適用年版は設計図書に記載しています。

労務単価

国土交通省から公表されている単価等を適用しています。

令和6年3月1日に改定を行ないました。

添付ファイル

岡山市公共工事設計資材単価について

【NEW】以下の岡山市公共工事設計資材単価表を参照してください。

 

改定日及び主な内容は以下のとおりです。

※市場単価及び標準単価について
・岡山市下水道工事設計資材単価表の改定日及び改定内容については下記とは異なりますので閲覧で確認してください。

令和6年度

改定日および主な改定内容
改定日内容備考
















令和6年7月1日アスファルト混合物、交通安全施設道路標示等延長換算表(追加)、ベースサンド
市場単価及び標準単価[7月(夏)号](一部を除く)の適用について(PDF形式、1.86MB)別ウィンドウで開く

公表単価を参照してください。

令和6年6月1日

塗料、ダクタイル鋳鉄管用接合部品、電線、ケーブル、カービット、テーパーロット、電気溶接棒、燃料 等公表単価を参照してください。
令和6年5月1日

公表資材単価を令和6年度単価に全面改定

市場単価及び標準単価[4月(春)号](一部を除く)の適用について(PDF形式、1.27MB)別ウィンドウで開く

公表単価を参照してください。
令和6年4月1日

異形棒鋼、常温合材、石灰石粉、ボックスビーム、無収縮モルタル、落石防止柵、落石防止網、支柱、ロープ伏工アンカー、ポリエチレン暗渠排水管(薄肉直管)、電線、ケーブル、燃料 等

公表単価を参照してください。

 

※市場単価及び標準単価について

積算基準年版が令和4年度のもので資材単価適用年月が「令和5年7月」以降のものは、一部の市場単価で令和5年1月を適用しているものがあるため、以下の「土木工事市場単価の適用について」に掲載していますので確認お願いします。

・岡山市下水道工事設計資材単価表の改定日及び改定内容については下記とは異なりますので閲覧で確認してください。

令和5年度(参考)

改定日および主な改定内容
改定日内容備考



令和6年3月1日電気雷管、燃料公表単価を参照してください。
令和6年2月1日アスファルト混合物、ダクタイル鋳鉄管接合部品、鉄筋コンクリートフリューム、重圧管、アセチレン、橋梁用車両防護柵、高欄兼用車両防護柵、酸素、大型積みブロック(π型ブロック)、合成樹脂網、ソフトシール仕切弁、急排空気弁、燃料 等
公表単価を参照してください。
令和6年1月10日視線誘導標、道路反射鏡支柱曲げ加工、路面標示用塗料、歩車道・地先境界ブロック、鉄筋コンクリートL形溝、鉄筋コンクリートU形溝、鉄筋コンクリートU形用蓋、道路用鉄筋コンクリート側溝、インターロッキングブロック、コンクリート境界杭、硬質ポリ塩化ビニル管薄肉管VU、炭素繊維シート及び補助材、積ブロック、電線(IV)、制御用絶縁ビニルシースケーブル(CVV)、600Vポリエチレンケーブル(CV)、硬質ビニル電線管、金属製可とう電線管、電線共同溝NTT管、電線共同溝電線管、水抜管、燃料 等

市場単価及び標準単価[1月(冬)号]の全面改定
設計資材の公表単価に関する改定はありません。
令和5年12月1日

鋼板、歩車道・地先境界ブロック、鉄筋コンクリートL形溝、鉄筋コンクリートU形溝、鉄筋コンクリートU型用蓋、道路用鉄筋コンクリート側溝、枡蓋、コンクリート境界杭、遠心力鉄筋コンクリート管(ヒューム管)、重圧管、防砂板、コンクリートブロック、ケーブル、電線管、燃料 等

公表単価を参照してください。
令和5年11月1日

 H形鋼杭、異形棒鋼、一般形鋼・薄板、路面標示用塗料、袋型根固め用袋材、止水板、ケーブル・電線、厚鋼電線管、燃料等

市場単価[10月(秋)号](全面改定)

公表単価を参照してください。

令和5年10月1日

生コンクリート、H形鋼杭、異形棒鋼、H形鋼、一般形鋼・薄板・舗装用資材(目地板等)、視線誘導標、道路標識版・取付金具、路面標示用塗料、ダクタイル鋳鉄管接合材料等、硬質ポリ塩化ビニル管VU(一部)、足掛金物、断面修復材、炭素繊維シート、アラミド繊維シート、河川・港湾資材(不織布・防砂板)、鉄線蛇かご・フトン籠・かごマット、落石防止柵・落石防止網、ロープ伏工、合成樹脂網、吸出し防止材・被覆シート、植生土のう袋・植生シート、ソフトシール仕切弁、燃料等

市場単価[10月(秋)号]、標準単価[10月(秋)号](一部を除き改定)

市場単価及び標準単価[10月(秋)号](一部を除く)の適用について(PDF形式、250KB)別ウィンドウで開く

公表単価を参照してください。
令和5年9月1日アスファルト混合物、H形鋼杭、異形棒鋼、H形鋼、一般形鋼・薄板、正割材、型枠用合板、道路標識支柱、ダクタイル鋳鉄管特殊押輪、橋梁用鋼材CT形鋼、アセチレン・酸素、河川・港湾資材(タイバー・ブロックマット等)、高密度ポリエチレン管、電線・ケーブル、厚鋼電線管、連結式接地棒、燃料、森林土木関係資材(肥料)公表単価を参照してください。

令和5年8月1日

骨材等、異形棒鋼、薄板、セメント、正割材、型枠用合板、高輝度路面標示用塗料、遠心力鉄筋コンクリート管(ヒューム管)、重圧管、不織布・防砂板、吸出し防止材等、野芝・高麗芝、電線、埋設物標示テープ、燃料、鋼矢板・H形鋼・山留材・覆工板・敷鉄板賃料等

公表単価を参照してください。
令和5年7月1日異形棒鋼、薄板、セメント、正割材、型枠用合板、道路標識支柱路側柱、橋梁用車両防護柵の一部、無収縮モルタル、アラミド繊維シート、セメント用固化材、電線、燃料、モイルポイントチゼル、市場単価(道路・法面・港湾・地盤調査等)、標準単価(側溝・ブロック積・塗装・構造物とりこわし工等)

市場単価及び標準単価[7月(夏)号](一部を除く)の適用について (PDF形式、93.01KB)別ウィンドウで開く

公表単価を参照してください。

令和5年6月1日

生コンクリート単価表、骨材等、鋼材(H形鋼、等辺山形鋼)、セメント、正割材、型枠用合板、PC鋼線、セメント用固化材、建築用コンクリートブロック、燃料、ラフテレーンクレーン賃料 等

公表単価を参照してください。

令和5年5月1日

公表資材単価を令和5年度単価に全面改定

市場単価及び標準単価[4月(春)号](一部を除く)の適用について (PDF形式、266.41KB)別ウィンドウで開く


公表単価を参照してください。
令和5年4月1日生コンクリート単価表、アスファルト混合物、 鋼材(軽量鋼矢板、異形棒鋼、鋼板 等)、型枠用合板、鉄筋コンクリートU形溝、道路用鉄筋コンクリート側溝、コンクリートブロック、燃料、トラッククレーン賃料 等

市場単価及び標準単価[4月(春)号]は適用しない。 →5月改定予定
公表単価を参照してください。

土木工事市場単価及び土木工事標準単価の適用について

添付ファイル

設計変更における材料単価の取扱いについて(令和2年5月1日))

家屋調査(工事に伴うもの)

業務関係積算基準及び標準歩掛等を使用しています。

機械損料

(社)日本建設機械化協会の建設機械等損料算定表を使用しています。

閲覧等

閲覧場所

本市行政事務管理課情報公開室(本庁舎2階)において閲覧できます。

閲覧できる図書

  • 土木工事標準積算基準書
  • 土木工事標準積算基準書 参考資料編【工事・委託】
  • 下水道用設計標準歩掛
  • 下水道工事関係歩掛
  • 業務関係積算基準及び標準歩掛
  • 岡山市公共工事設計資材単価表
  • 岡山市下水道工事設計資材単価表
  • 推進工事用機械器具等損料参考資料(損料参考資料)

(閲覧図書のコピーはできません。また、複製・転載を禁止しております。)

その他

お問い合わせ

財政局財務部監理検査課 技術監理担当

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1368 ファクス: 086-803-1764

お問い合わせフォーム