ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

ハレカハーフ/高齢者・障害者を対象にした路線バス・路面電車の運賃割引について

[2021年9月9日]

ID:31610

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 岡山市では、令和3年10月1日より、高齢者及び障害者の方を対象とした路線バス・路面電車の運賃半額割引を実施します。半額割引でご利用いただくには、割引専用のICカード「ハレカハーフ」が必要となりますので、まずはカードの交付申し込みをお願いいたします。申込受付開始は令和3年9月17日より開始いたします。

 市内の路線バス・路面電車は、モータリゼーションの進展等により利用者の減少が続いていますが、新型コロナウイルス感染症の影響により、さらに2、3割の利用減となり、非常に厳しい経営状況となっております。通勤・通学、買い物、通院等の日常生活における移動手段を維持していくためにも、お出かけの際は、公共交通利用にご協力をお願いいたします。


申込書について

申込書は、以下の場所で入手できます。また、「市民のひろばおかやま10月号」にも添付しています。

  • 岡山市本庁舎(1階市民情報コーナー)
  • 岡山市保健福祉会館(1階受付)
  • 各区役所、支所、地域センター、市民サービスセンター
  • 各区福祉事務所、保健センター
  • 路線バス、路面電車の車内
  • 交通事業者の市内窓口
  • 市ホームページ(当ページ)からダウンロード

ハレカハーフ交付申込書別ウィンドウで開く

ハレカハーフについて別ウィンドウで開く

岡山市ハレカハーフ交付要綱別ウィンドウで開く

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、「郵送」や「WEB」でのお申し込みにご協力いただきますようお願い申し上げます。

対象者

(1)65歳以上の岡山市民(満65歳となる2週間前から申し込みできます)

(2)身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの岡山市民

対象路線

【全路線で利用可能】

 中鉄バス、宇野バス、両備バス、東備バス、岡山電気軌道(路面電車・路線バス)、下電バス、八晃運輸(めぐりん)

【一部の路線で利用可能】

 備北バス(地頭線/天満屋⇔地頭)、中鉄北部バス(勝山線/天満屋⇔勝山)

半額割引の条件

下記(1)(2)の両方を満たす場合、通常運賃(大人運賃・小児運賃)の半額でご利用いただけます。

(1)路線バス・路面電車をハレカハーフで利用した場合

(2)乗車または降車のいずれかが岡山市内の場合

 (ただし、障害者の方は、市外で利用した場合も半額)

※なお、交通事業者各社で実施されている「おかやま愛カード」及び「障害者手帳」の提示による半額割引制度は引き続きご利用いただけます。

割引専用ICカード「ハレカハーフ」の申し込み方法

下記(1)(2)(3)のいずれかの方法で申し込みをお願いします。

申し込みには顔写真が必要です。顔写真サイズは、縦4センチ・横3センチ、もしくは、縦4.5センチ・横3.5センチのものをご用意ください。

申し込みを受理した後、2週間程度で住民票に登録されている住所にカードを郵送します。


(1)
郵送

申込書をご記入の上、顔写真を貼り付けて、下記まで郵送をお願いします。

【宛先】〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 岡山市役所交通政策課 ハレカハーフ発行本部

 

(2) 区役所窓口

申込書をご記入の上、顔写真を貼り付けて、下記の区役所特設窓口へ提出をお願いします。受付時間は9時から16時30分(平日のみ)です。

【北区役所】1階 市民情報コーナー(本庁舎)

【中区役所】2階 総務・地域振興課

【東区役所】2階 総務・地域振興課

【南区役所】3階 総務・地域振興課

 

(3) WEB

<STPE1>岡山市電子申請サービスへアクセスしてください。

<STEP2>手続き名に「ハレカハーフ」を入力し、「個人が利用できる手続き」を選択し、申し込みフォームへ移動してください。 

<STEP3>申し込みフォームを入力し、顔写真データを添付し申し込みしてください。

【WEB申し込みフォームはこちら】

https://s-kantan.jp/city-okayama-okayama-u/offer/offerList_detail.action?tempString=harecahalf別ウィンドウで開く

割引専用ICカード「ハレカハーフ」の利用方法

ハレカハーフは、通常のハレカに代わるものであり、ハレカハーフ1枚で路線バス・路面電車を利用することができます。なお、ハレカハーフで路線バス・路面電車を利用するには、入金(チャージ)が必要です。詳しくは以下をご覧ください。

ハレカハーフの入金(チャージ)・利用方法

ハレカハーフご利用の際の注意事項はこちらをご覧ください。

再発行・返還について

次のような場合は、再発行手続きを行ってください。

・紛失・破損等

・カードの不具合

・氏名変更

再発行申し込みから約2週間ほどで新しいカードが届きます。

次のような場合は、返還届を提出し、ハレカハーフカードを返還してください。

・岡山市外へ転居

・ハレカハーフカードが不要になったとき

よくあるご質問


Q1.今持っている通常のハレカの残高をハレカハーフへ移すことはできますか?

A1.通常のハレカの残高は、カード発行事業者(カード裏面に記載)の窓口で払い戻しできます。また、その窓口でハレカハーフに入金(チャージ)することも可能です。

Q2.ハレカハーフに有効期限はありますか?

A2.最後の利用日から10年間ご利用がない場合に失効します。

Q3.カード内の残高はどこで確認できますか?

A3.バス・路面電車内のICカードリーダー(乗車口・降車口)にハレカハーフをタッチした時に、パネルに残高が表示されます。またチャージ可能な各社の窓口でも確認いただけます。

Q4.ハレカハーフカード内残高の払い戻しはどこでできますか?

A4.岡山駅東口バス総合案内所の窓口で払い戻し手続きが可能です。払い戻しは、岡山市ハレカハーフ交付要綱に基づきカード残額から210円を控除した額を払い戻しいたします。

Q5.岡山市外に引っ越した場合はどうなりますか?

A5.返還届を作成し、岡山市にハレカハーフを返還していただきます。詳細は本ページ内「再発行・返還について」をご覧ください。

Q6.破損、損失の場合、再発行はできますか?

A6.岡山市交通政策課に「再交付申込書」を提出していただければ、2週間程度で再発行いたします。なお、交付済みのハレカハーフは失効となります。詳細は本ページ内「再発行・返還について」をご覧ください。

公共交通事業者のご案内

・中鉄バス株式会社(電話 086-222-6601)
  【URL】 http://www.chutetsu-bus.co.jp/別ウィンドウで開く
・宇野自動車株式会社(電話 086-225-3311)
  【URL】 https://www.unobus.co.jp/別ウィンドウで開く
・両備ホールディングス株式会社(電話 086-230-2130)
  【URL】 https://www.ryobi-holdings.jp/bus/別ウィンドウで開く
・備北バス株式会社(電話 0866-48-9111)
  【URL】 https://www.bihokubus.com/別ウィンドウで開く
・東備バス株式会社(電話 0869-34-2049)
  【URL】 https://ryobi.gr.jp/tobi/別ウィンドウで開く
・岡山電気軌道株式会社(電話 086-223-7221)
  【URL】 https://okayama-kido.co.jp/別ウィンドウで開く
・下津井電鉄株式会社(電話 086-231-4331)
  【URL】 http://www.shimoden.co.jp/別ウィンドウで開く
・中鉄北部バス株式会社(電話 086-222-6601)
  【URL】 http://chutetsu-bus.co.jp/rosen/別ウィンドウで開く
・八晃運輸株式会社(電話 086-296-3277)
  【URL】 https://megurin-okayama.com/別ウィンドウで開く

お問い合わせ

都市整備局都市・交通部交通政策課 計画係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1376 ファクス: 086-234-0435

お問い合わせフォーム