ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

半田山植物園について

[2010年2月5日]

ID:7507

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岡山市水道局の配水池の環境整備により昭和39年5月に開園しました。平成2年には都市公園(都市緑化植物園)として都市計画決定され、再整備が行われています。
岡山市街を一望できる日当たりの良い半田山の丘陵地に設けられた約11万平方メートルの園内には、約3,200種、約15万本の植物が四季を通じて咲くように植えられています。
また、頂上付近には貴重な文化財でもある一本松古墳、中腹には明治時代に作られた配水池などもあります。
植物をはじめ、鳥、昆虫たちの宝庫である花と緑の園へ、ぜひお越しください。

半田山植物園

所在地

岡山市北区法界院3-1

電話

086-252-4183

開園時間

午前9時から午後4時30分(入園は午後4時まで)

休園日

毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日から1月3日)

入園料

  •  一般
    大人310円、小人125円
  • 30人以上の団体
    大人250円、小人105円

(注釈)大人は15歳以上、小人は6歳以上15歳未満です。

障害者割引(入園料の全額免除)の対象施設です。

詳細は岡山市公園協会の岡山市半田山植物園のページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

ミライロIDもご利用いただけます。

障害者手帳アプリ「ミライロID」について

駐車料金

  • 普通車  3時間まで      300円
         以降1時間ごとに 100円
         ただし利用時間内(午前7時から午後8時)1日最大800円
  • 大型車  1日1回 830円

※入園者のうち、入園料をお支払された方は普通車の駐車料金が100円割引になります。(ただし、1台1回のみ)

半田山植物園ボランティアの募集

半田山植物園では市民の皆さんと協働で管理していくボランティアを募集しています。

目的

半田山植物園ボランティアは、市民と岡山市が協働して、緑や自然を守り育てることを目的に、ボランティアを組織し花と緑のあふれるまちづくりを推進します。

登録人数

26人(令和3年4月1日現在)

活動内容

  • 椿園やハーブ園等の園内管理
  • 湿生植物及び湿生動物の保護育成や、園内植物の開花状況及び鳥、蝶、トンボの生息状況等の記録、調査
  • 展示講習会等

申し込み・問い合わせは、電話かファクスで半田山植物園へ。
電話:086-252-4183 ファクス:086-252-2208

お問い合わせ

都市整備局都市・交通部庭園都市推進課 公園緑地係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1392 ファクス: 086-803-1740

お問い合わせフォーム