ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

創作紙芝居について

[2015年5月10日]

ID:3784

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「創作紙芝居」は子どもたちと先生が、日常生活の中で体験したことをもとに,一緒に考えてつくったものです。内容は、友達や生き物への優しい心や思いやり、協力・感謝・命の大切さなど、子どもたちの心を豊かに育むことができるものです。

創作紙芝居の貸出・閲覧について

創作紙芝居は、岡山市教育研究研修センター 授業開発支援ルーム(4階)にあり、貸出と閲覧ができます。

利用時間

月曜日から金曜日:午前10時から午後6時 土曜日:午前10時から午後5時
注:教育研究研修センターの休所日 日曜日・祝日・12月29日から31日・1月2日から3日

利用方法

  1. 岡山市教育研究研修センター事務所(1階)にある「授業開発支援ルーム使用簿」に記入をしてください。
  2. 授業開発支援ルーム(4階)で創作紙芝居の閲覧をしてください。
  3. 借りる時、返却する時は岡山市教育研究研修センター事務所にある「創作紙芝居貸出簿」に記入をしてください。

岡山市内の園児たちの力作

年度ごとに園児たちが取り組んだ創作紙芝居の概要は、下の添付ファイルをご覧ください。

お問い合わせ

岡山っ子育成局保育・幼児教育部幼保運営課 指導係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1227 ファクス: 086-231-1572

お問い合わせフォーム