ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

特殊詐欺対策(詐欺防止電話機)

[2022年7月8日]

ID:16725

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岡山市特殊詐欺等被害対策電話機設置支援事業の概要

65歳以上のみでお住まいの世帯の方を対象に、詐欺電話・迷惑電話を防止する機能が付いた電話機の設置を支援いたします。

  • 申請方法 : 申請書を窓口または郵送で提出
  • 申請期間 : 令和4年7月1日から令和4年12月28日まで(期間途中で予算上限に達した場合は、その時点で終了します)

対象となる方の条件

  • 65歳以上の人だけで暮らす世帯
  • 岡山市内に住んでいる方
  • 発信者番号表示サービス(ナンバーディスプレイ)を利用すること

チラシ

詐欺対策電話機設置支援についてのチラシ画像(表)
詐欺対策電話機設置支援についてのチラシ画像(裏)

申請書類

以下から申請書をダウンロードすることができます。

申請の際はまず申請書をご提出ください。

電話機をご自身でご購入されないようご注意ください。

Q.発信者番号表示サービス(ナンバーディスプレイ)はなぜ必要?

A. 電話機の防犯機能を有効に使うために必要です!

発信者番号表示サービス(ナンバーディスプレイ)は、電話をかけてきた相手の電話番号が分かるようになるサービスです。電話会社に申し込みをすることで、電話機の画面に番号が表示されるようになります。

このサービスは、電話機の防犯機能を有効に使うために必要となります。

例えば、非通知の電話やフリーダイヤルからの電話を一括で着信拒否にする機能や、電話帳に登録していない相手からの電話を赤いランプで知らせる機能(ファックス無しタイプのみ)は、「怪しい電話には出ない」という基本的な対策にとても役立ちますが、このサービス無しでは作動しません。

また、電話をかけてきた相手に警告メッセージを流す機能などは、このサービス無しだと全ての相手に対して作動してしまいますが、サービスを利用していると、電話帳に登録しているお知り合いに対しては作動しないように区別することができます。

こういったことから、発信者番号表示サービス(ナンバーディスプレイ)を支援の条件のひとつとして定めています。

相手の番号が表示されるということ自体も、防犯のために非常に役立ちます。申請の際には必ずご利用をお願いします。

注意喚起のためのチラシを作成しました!

注意喚起用のチラシを作成しました。固定電話の近くなど、目に留まる場所に貼ってお使いください。

離れて暮らすご家族などにも、ぜひお渡しください。

注意喚起用チラシ1

(1)知らない相手からの電話には出ないで

注意喚起用チラシ2

(2)焦らず、まず相談を

お問い合わせ

市民生活局市民生活部生活安全課交通安全防犯室

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1106 ファクス: 086-803-1724

お問い合わせフォーム