ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

オレンジリボンキャンペーン

[2010年1月10日]

ID:10338

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

オレンジリボンキャンペーンとは

子ども虐待防止の象徴である「オレンジリボン」を広める全国的な市民活動です。
「オレンジリボン」には、子ども虐待の現状を広く知っていただき、子ども虐待をなくしていこう、子どもを救うため、ひとりひとりにできることを考え行動しよう、そして虐待を受けた子どもたちが幸福になれるように、との願いがこめられています。

オレンジリボン運動とは

平成16年9月、栃木県小山市で2人の幼い兄弟が虐待の末、橋の上から川に投げこまれて亡くなるという痛ましい事件がありました。この事件をきっかけに、「二度とこのような悲劇がおこらないように」との願いから、子どもへの虐待防止を目指して、オレンジリボンキャンペーンは始まりました。
厚生労働省では、児童虐待防止法が施行された11月を「児童虐待防止推進月間」と定めており、児童虐待防止推進月間を中心に、民間・地方自治体・国が連携した児童虐待防止の啓発活動が全国的に広がっています。

岡山市では

平成19年度より、子どもや子育てとの関わりの深い団体から構成される実行委員会を結成し、地域の方々、企業や団体のご協力を得て地域ぐるみで、オレンジリボンキャンペーンに取り組んでいます。そして、このオレンジリボン運動の趣旨に賛同してくださった岡山市出身の音楽家 中西圭三さんによって作詞・作曲された”Here I am”は、岡山市オレンジリボン運動のキャンペーンソングとして、岡山市から全国に向けて発信しています。

オレンジリボン街頭キャンペーン1
オレンジリボン街頭キャンペーン2
オレンジリボン街頭キャンペーン3

あなたにできること

  • まずは自分の子育てを振り返ってみてください。
  • 子育てに悩んでいる人は、ひとりで抱え込まずに相談してください。
  • 虐待で苦しんでいる子どもは、がまんしないで相談してください。
  • 虐待と思われる事実を知ったときは通報してください。
  • 虐待を受けた子どもたちの自立を支援する輪に協力してください。
  • 虐待を受けた子どもたちの親代わり(里親)になってください。

中西圭三さんよりメッセージ

オレンジリボンキャンペーンソング「Here I am」

令和2年度 岡山市オレンジリボンキャンペーン実行委員会活動計画

令和2年度オレンジリボンキャンペーン実行委員会活動計画

お知らせ・募集

岡山城オレンジリボンライトアップ

岡山城ライトアップ

厚生労働省は11月を『児童虐待防止推進月間』と定めています。
オレンジリボンキャンペーンの一環として、令和2年11月11日(水曜日)に岡山城天守閣(岡山県庁側)を子ども虐待防止の象徴であるオレンジ色にライトアップします。

オレンジリボンフォーラム

令和2年11月3日(祝日・火曜日)にイオンモール岡山1階未来スクエアにて、第14回オレンジリボンフォーラムを開催します。

今までの取り組み

オレンジリボン運動公式ホームページ

オレンジリボン運動サポートグッズの申し込みについて

オレンジリボンピンバッチは、NPO法人岡山市子どもセンター(岡山市オレンジリボンキャンペーン実行委員会参加団体)で、取り扱いをしています。
詳しくは、NPO法人岡山市子どもセンターホームページをご覧ください。

お問い合わせ

岡山っ子育成局子育て支援部こども福祉課 社会的養育推進係

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1223 ファクス: 086-803-1719

お問い合わせフォーム